働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

剣道の身体のパフォーマンスを上げる「脱力」の理論

 

今回は

剣道の根源たる「五輪書」の中でも中々詳しく解説することができない「水の巻」についての現代的に解説します

 

身体のパフォーマンスの向上はもちろん剣道の向上なので

必読記事になります

 

身体意識

これは、達人たちの「センス」という言葉を凝縮したワードであるが

センスのない人間に関してはこの「身体意識」がないのである

 

身体意識とは?

「身体と精神の間に存在する体性感覚的情報をもとに成立している意識」

つまり、広い意味で言うと

情報の運動

となります

 

剣道でよく言われるのは「正中線」になります

「正中線」を意識して「天才」のセンスを会得する記事 - 働いたら負け

 

高速で質的に自由の度の高い情報運動性を持つことになります

 

イチロー、室伏、武井壮など

 

対して

 

情報運動性のない身体とは

ボディービルダーだけやってきた人

肩こりがちがちな人

現代人 

ロンハーの運動できない芸人

など上げられます

 

信じられないという人がいるのは

人間の組織機能が非常に単調であると思い込んでいる節があります

人間は200か所の骨、筋肉が存在する

めちゃくちゃ複雑な構造をしている

筋肉というのは、

結局のところを「骨を支えるため」に存在するのであって

高度なパフォーマンスを行うためには骨の活躍が必要不可欠である

 

 

剣道の基本操作を身体に覚えるためには

その土台である「身体意識(センス)」の力を向上が必要不可欠です

これは、どの年齢でも行うことができます

 

 

筋力トレーニングは!?

筋肉を硬くして、むしろ身体を硬くする

と、まではいわない

自分の身体のバランスをこわすほど肥大化すれば、人体のパフォーマンスに影響は出るだろうが、

実際の所、そこまでトレーニングするには

プロテインと超負荷を短時間で行う必要がある

 

自分で負荷をかけるレベルで筋トレを行うならば身体のパフォーマンスに悪影響を及ぼすような肥大化はならない

 

ただし、

筋力トレーニングが身体のパフォーマンスをあげると思い込んでいる人がいれば

率直に申し上げてそれは30%ぐらい正解程度である

 

あくまでも筋肉は骨を支えるためのもの

やらなすぎると身体が崩れてしまうし、やりすぎても身体が栄養を求めて疲労がたまりかえって筋肉は小さくなる

 

じゃあ、身体のパフォーマンスを大きくするのは何なんだろうか

 

 

続きを読む

すぐ仕事を辞める心優しいあなたを救いたい

 

fal-ken.hatenablog.com

 

怪人

さっちゃ~~~ん

 

 

惨状!

 

 

 

 

おい

そこのすぐ仕事辞める

心優しいお前!

 

わかるよ....

 

就職すれど、パワハラモラハラにあってすぐ仕事を辞める

ワイのような

心優しきニートなんだろう?

でも、世間はわかってくれない

 

わかるよ

 

だからな

 

お前に

就救済のような1冊を提供したい

 

 

続きを読む

剣道の凄さはここにある!  ~武道は現代スポーツ科学よりも最強~

 

剣道は他のスポーツよりも最強

 

ワイは、

武道人口が減っている要因として一番の原因は

正しく「伝統継承」されず「競技化(スポーツ化)」しているという考えがある。

 

剣道は「剣の理法の修練による人間形成の道」である

 

だが、そんなもん目指して何になるのか、試合に勝ちたい。

そう思う方もいるかもしれない。

 

 

今回は、この剣道の定義と伝統継承の価値について語る

 

というか、武道という領域は極めて高度な身体領域を持った世界だということを説明します。

 

この記事を読んで、

日本の武道をやっている諸君は誇りに思っていただきたい。

 

続きを読む

異世界召喚に伴う莫大なエネルギーの発生による「時間・重力・空間」の影響を考察する記事

 

全く面白みのないタイトルになってしまったが

異世界召喚」というのは莫大なエネルギーが伴うことは

結構間違いないのではないかと考えている

 

今回は、それがどれくらい莫大なエネルギーなのかをイメージして

異世界には莫大なエネルギーを使うことが可能であることを実感する記事だ

 

 

異世界の舞台は主に「中世」が多い

 

一見、現代よりも文明が進んでいないから侮っているニートがいるかもしれないが

 

異世界に召喚されるということは

それだけ莫大なエネルギーを一極に集中して使うことができる世界であることは間違いない

 

そうなると、我々の日常の域をはるかに超えているので

浅くてもいいから、莫大なエネルギーが一極集中して起きた時におきる現象と

 

仮に莫大なエネルギーを使いこなせる機会があった場合に何かしら応用できるのでそれに使ってほしい

 

 

続きを読む

さっちゃん7段昇段試験特別対策室

この記事は

 

ウガ店長の六段審査動画と

7段の審査会動画を見て

6段と7段の違いがなんであるかを研究する

特別対策室の記事となっております

 

 

これを理解すると3段のくせに7段のような剣道ができるようになるかもしれません(?)

 

続きを読む

すり足の前に正しい「歩き」を習得せよ!

 

人類最も基本的な全身運動である「歩き」

 

この「歩き」が正しくなければ全てのスポーツにおいて正しい足のさばきかたはできない

 

剣道においても当然である。

この「歩き」理論を学べば

剣道の「体捌き・足捌き」の重要性、効率的な打突の追求にも確実に貢献できます

 

剣道の極意は「歩く理論」にありです

 

さて、前回は正しい「立ち方」を学ぶことにより

剣道の「構え」がどのような重心位置をとればいいのか、

わかりにくく解説しました。

 

今回は、「歩き方」を学ぶことにより

「すり足、踏込足」の重心位置、さばき方を学んでいきましょう

 

また、

 

剣道の基礎動作の記事の理論にもなっているので

是非読んでほしいところです

俺が必死こいて集めた 誰も知らない剣道の最重要動作 - 働いたら負け

 

続きを読む