働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

「政見放送」答え合わせ:「ニー党」 代表 さっちゃん

fal-ken.hatenablog.com

関連記事

 

制限時間15分くらい

 

 

味のないガムを噛む生活をしている自称「庶民」である奴隷の皆さん

 

こんにちは!

 

ニー党代表のさっちゃんです

 

 

ニー党のマニュフェストはこちらです

 

ベーシックインカムの実現」

 

続きを読む

「政見放送」をみて、ワイが独断と偏見で政党を評価する記事

 

この記事は皆さんが少なくとも自民党に票を入れるという愚行をしないように

時間かけてワイが丹精込めて作った記事だぞ!

 もはや自民党をディスったら消される世の中に突入ですからね~

 

皆さんは、「野党がしっかりしてないから自民党にいれる」と何か勘違いしているかもしれませんが

 

安倍政権はプロパガンダの神様で 

安倍政権になってから都合の悪い情報はTV新聞でカットされていることをご存知でしょうか

 

我々が愚かであることが、嘘をつくことが長期政権の秘訣なんですから、なんとも情けない

TV新聞の報道は2010年代からゴミレベル ~あなた今騙されてますよ~ - 働いたら負け

そんな中

 

政見放送

NHKおよび基幹放送事業者はその政見をそのまま放送しなければならない」

ので、悪意ある編集をすることができない

 

故に「野党」が発信できる数少ないプロパガンダといっていい

 

ということで

各政党の政見放送だけをみて

 

ワイが独断と偏見で評価します。

 

 

続きを読む

20代は地獄! 避けたい職場7選から考察する

 

なんでその仕事が辞めたいのか???

 

仕事を辞める時に理由を聞かれるが

自分でもわからない

ただ、辞めたい、疲れた

死にたい

 

こうなるのではないでしょうか。

まぁ、上司というか管理しているお前らが人員を管理できていないのが悪いわけだが

 

人間の精神的作用

メンタリスト

 

人の精神攻撃というのは非常に不明瞭で解明されている部分が謎

やはり法律で制限されているわけではないため

 

ワイが記事を作成して展開するのを避けてきたジャンル

 

ただ、

働いたら誰もが感じるであろう

 

「今働いている人の職場がいかにやばいのか」

の物差し

 

そのメンタリストダイゴの参照動画から考察して

 

20代が一番働くべきではない

 

と、ワイが至る結論でまとめていきたいと思います

 

 

これは、是非このブログ内に記録として残しておきたいなと思いましたので

記事にしたいと思います

続きを読む

ワイ、プロ野球選手を目指す!① キャッチボール

 

日ハムの連敗を止めるにはどうしたらいい!?

 

せや!ワイが戦力になれるよう練習したらいいのではないか!?

 

 

第1回選択希望選手

日本ハム

さっちゃん 野手

北海道なかよし中央公園

 

 

それに気が付いたのは、

剣道以外のスポーツもやって、武井壮がいっていた

身体操作能力を向上させてみたい!という本音の裏に

 

あわよくばの心が芽生えた28歳の梅雨の時期だった

 

 

続きを読む

噂のビルメンマガジン①  ビルメンについててきと~に語る 

 

ビルメンに勤めて8か月ほど経過

 

 

C級バックラーのワイでも中々続けれらた

ワイの勤務記録最長更新です

 

この時点でビルメン業界は

ニートの中でも、比較的やっていける業界であると考えてもいいかと思います

続きを読む

若いうちに働くと、欲望と浪費癖が激しくなる。借金を抱えた君に 20代借金地獄問題

 

 

20代は地獄であろう

 

このような借金話

身近に存在するのだろうか?と

 

借金抱えたことある人

今、借金を抱えている人

 

本当に多いですよ笑

 

 

これは、社会問題ですよ

 

20代の借金地獄問題

 

続きを読む

居つき面 ~高段者の面打ちを習得する記事~

地稽古をする時

ワイは面が得意というよりも高身長である為

 

面が打突の7割を占めている

 

 

 

ところで、ワイは散々「出ばな面」を主張してきた

 

事実、「出ばな面」が試合で一番脅威となり旗の上がる技である

 

 

3段以下のそこら辺の剣士の場合

出ばな面だけでなんとかなる

 

 段審査でも

6段までなら「自ら前に出て、その出ばなを狩る!」

で合格できると思います 

 

 

しかし、

出ばな面を狙おうとしすぎて相手を内間に引き込みすぎて

 

相手の面に負けてしまうケースがあるのではないだろうか

 

 

そこで、

ワイがいままで黙っていたもう一つの打突機会を提唱する

 

 

「相手が居ついたところ 飛び込み面」

 

 

 

身長が低い人も必見!

 

自分が懐に入って相手が出ばな面を打ってこない時は

こちらがチャンスだと思ってほしい!

 

 

ただ、

出ばなの次に定番である打突機会といったもののの、

単純に解釈してしまうと

面の応じ技をあっさりとられてしまい

どのタイミングで打てばいいのか

相手のどのしぐさが「居ついた」状態なのか

 

イマイチわからない

 

 

 

また、相手が居ついた状態で打てる技は

「面、逆胴、片手突き」であろう

 

 

その中から

今回は

 

正しく打てば

リスクが低く、リターンの高い

 

相手の居ついたところを狙う飛び込み面

 

通称:居つき面について解説する

 

 

ただ、この居つき面

 

かなり内間で打突し、残身の勢いを消しやすい技で

足の使い方、腰の使い方、身体捌きが悪いと打てません

より形が重要とされる

高段者の打ち方と考えてください

 

続きを読む