働いたら負け

「なんか、世の中生きづらいわぁ」って感じる20代男性に、人生の救済処置みたいなブログ

2025年に日本終わり。なんちゃって経済学部ワイが国の借金について語る

 

この記事を読むだけでザックリと

 

日本の借金がどういう風にやばいのか、日本が何で今後やばいのか

わかるのではないかと思います。

 

 

 

日本の借金と言うのは、国と地方の借金であって

 

どこから借金しているのかと言うと

 

95%日本国民になります。

 

日本国民「金利低くてもいいよ~。お金貸すよ~」 

 

日本国民と国には、なんだかんらお金の信頼関係があるので

低い金利で国は国民から借金しています。

 

 

もし、高い金利で海外の投資家に借金をすることとなると

海外の投資家「返せねぇじゃん。もう貸さないわ。」

→日本国内にお金自体なくなる

というそれはそれは大変な事態になるところでした。

 

ギリシャが破綻したのは国外から借金していたんですけど

 

海外投資家「え?ギリシャって実は赤字めっちゃあるじゃん。金返せよ!早く売れ売れ売れ!」

 

という形で暴落。

 

ギリシャから金を貸していたヨーロッパの銀行も潰れました。ギリシャの信頼ゼロ!

 

ちなみに、なんでギリシャが破綻したかと言うと

主に、年金が現役の収入の8割もらえる超手厚い対応、年間2兆円の脱税、公務員年功序列

でございます。

 

そんで、日本国民がもってる金っていうのは

 

日本の家計の金融資産が約1400兆

内訳として、預貯金が800兆、年金保険で400兆ですね。

 

 

んで、現在の借金は1053兆(2017年 過去最高)

 

 

借金が1400兆に到達すると海外からお金を借りなきゃいけない事態になります。

 

 

やばいでしょw

 

つまり、

 

日本国民が支えられるお金のlineまで迫ってきています。

 

このlineが2025年に到達予定になります。

 

あ、日本国民のお金は横ばいです、増えません。

銀行が投資に使ったりするお金=貯蓄額

僕達は貯金するけど、対して高齢化なんで、ジジババは少しずつお金を切り崩す段階に入っております。まぁ、横ばいじゃねぇか少しずつ減るか

 

 

 

 

なんで日本ってこんな借金大国なの!?

 

これは、理由が2つありまして

 

1つ。社会保障費の増加

はい、ジジババ。しかも対策出来ず。まぁ、これは予想つくとして

2つ。1990年代の無駄な公共事業

これ、アメリカの貿易赤字対策による結果なんですよね。高度経済成長の時代の公共事業と違います。圧力によって仕方なくやって公共事業です。

 

だから、トランプの貿易赤字解消に対する圧力というのはやべえっすよね。

 

また、当時の政治の老害どもが増税したら支持率下がるから、やらないで後々に回していったというのもあります。

 

僕達ちゃんとしわ寄せきてるねw!

 

 

ギリシャのような財政破たんは常に他人事ではありませんね。

 

それで、消費税10%にしようとかいってるわけですねぇ

アベノミクスが、効果あるのか効果ないのかというのは、こういう視点で考えていくとわかりやすいですね!

 

流石に安倍総理は、この問題やべぇと思ってると思います。

 

 

というわけで、

このご時世で子供を産むのっていうのは、子供がかわいそうだと思うんですよ。

結婚しないという結論にはまとまりそうですね。

 

 

いやぁ、終わってるよねぇ~。

これで、会社で頑張れば大丈夫なんて到底思えないよねぇ~。

 

この借金の原因というのが

社会保障費の増加=高齢化....

 

...寝たきりのジジババくらい安楽死させてもいいと思うんだけどねぇ。

 

これからの年金、保険、税金などのデータを出して絶望を感じる記事

 

この国は資本主義です。

株式配当金)>(労働賃金) 

どっかのフランスの経済学者が資本主義におけるこの方程式を証明しました。詳しくは忘れましたが、つまり、格差はどんどん広がります。

これから0.1%の超金持ちで99%の貧乏人の国に向かっていきます。

 

今、平均年収550万くらいらしいですね。

さらに、この数値は金持ちがひっぱりあげている数値らしく、参考にするにはもはや「中央値」の方が早い用です。

 

 

中央値400万円。

 

 

それで、この数値ってあくまでも「正規雇用」の数値なのですが

現代の20代自体が正規雇用5割なので....数値自体は変わってないですが...。

あれ?売り手市場じゃないのか?って一部の人手不足の業界は尋常じゃない離職率

 

 

  

 

ほかには年収からさっぴかれる負担額の歴史的推移を書いておきま。

 

年金の負担額は

厚生年金だと年収500万の人で

1970年代年間約2万→1980年代年間18万→2000年代年間32万

だったかな?

 

年金については40代より若い世代は、「年金払っても累計的には赤字になります」ってテレビ朝日で報道しちゃって以来報道されねぇな。

 

厚生年金は残念ながら強制加入なので、正社員の皆さんは諦めてさっぴかれましょう。

 

60歳以上のじじばば、ちゃんと現代の労働者より年金払ってません。

 

 

国民年金についての記事もあります。

非正規雇用の若者はもう国民年金保険料(15,590円)を支払うな!ー老後は生活保護を受けよう!ー(藤田孝典) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

 

社会保険料

さらに、40歳から介護保険も強制加入(いつから出来たんだこれ、そんなに古くないハズだぞ)

 

正社員の数少ない利点ですね「健康保険」の費用が会社が半分負担。

 

平成20年データ

年収200万の参考データで地方によって違うんですが

東京23区だと、年間14万ぐらいを相場に考えてもよいですね

 

これ、現在少し負担額増えてると思います

何故なら、俺、半年で会社辞めて次の年国保の請求来た時が14万だったから

たしか年収150万ぐらいで、さらに基礎控除もされてるはずなのですが。

 

 

これは比例的に額が変わるので、年収100万ぐらいだったら来年の請求額が激減します。

 

 

所得税

330万まで10%

695万まで20%

900万まで23%

1800万まで30%

 

平均年収あがってるという話ありますけど、実態は中央値が約400万ですよね。

さらに地方によって格差がありますし、東京じゃなかったら中央値は350万ほどじゃないでしょうか。

「みんな正社員にして確実に20%は吸い取ってしまおう」となります。

ま、これに関しましては基礎控除や年金、国保などで引かれた額が所得になりますので、年収というわけではありません。

 

所得500→20%→400。うわっ、働く気なくなるわこれ。

 

  

調べた感じでは

民間企業から年功序列制度が廃止され、実力主義という名目で給与面がフラットな状態になってしまった1990年代から平均年収はあがって中央値は変わらず

まぁ、でも正社員の結果だからな。その正社員で働いている人口割合が減ってきているよね、

非正規雇用が増えている(平成20年で労働人口の約30%→平成29年現在は労働人口の約35%)つまり、まともな正社員の枠が減っている。あるいはブラックですぐ退職。

 

 

そして、

負担額(払われもしない年金と健康保険)も増えてる。

物価指数は30年前(1990年代か)よりは、2割ほど上昇

 ものの値段とか高くなってますよね

 

明らかに、過去よりは経済的には豊かではないんですよ。

 

あと消費税!

 

5%引き上げで年収300~500万の人だと

年間負担額は1世帯13万円でした。

 

消費税なんで、負担額は水平的平等ですね。

 

消費税は1990年代からスタートしていますので、これもジジババ達は人生の半分は払ってないことになります。

 

 

まとめ

 

昔:正社員年収中央値 

今:正社員年収中央値 変化なし。しかし、現代の方が正社員の数が労働人口の60%

ぐらい。非正規

 

年金500万の人。1970年0円→1980年18万→2000年36万→現在3.6×12=36万。ここでだいたい落ち着いたか

 

消費税。1970年0円→2000年13万(5%)→2020年26万(10%)

 

社会保険料はちょっと探せず。

また、介護保険料は40歳からまともに働いてる場合はがっつり加算されます。

これも1970年の時はなし。

 

物価指数1990年より、2割上昇

 

所得税、以下略。

 

ね?経済的な話になるとジジババって超裕福でしょこれ?

 

 

 

それなにのに、ジジババ、ま~ん、社蓄などにが求めるハードルというのは下がってはおりませんので

「結婚してあたりまえ」「正社員があたりまえ」「家庭作ってあたりまえ」

あと何かあるかな

このような同調圧力がまぁ地獄。

 

とんでもない国に生まれてしまった。

 

レールを外れた人間による健康の生存戦略

 

この記事は、正社員にならないで「将来どうするの?」というババア達の漠然とした不安とプレッシャーをかけられるワイに対して、

まぁ少なくともこのような状態がずっと続けば、過労死やパワハラで上司ぶん殴ったりしなくて済むと思っているのですが

 

この記事では、老後に対しての「健康」という面で

 

俺が、将来心配していない理由を勝手に語ります。

 

 

 

さて、「収入が低い」と治療費とか今後どうするんだろう....

 

人生オワタ.... 

 

将来、老後の漠然とした不安

 

 が、しかし

日本は先進国の中で唯一がん患者増加という記事が

研究 欧米ではどんどん減っているのに なぜ、日本人ばかりが「がん」で死ぬのか(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

 

ざっくりまとめると

日本人の死因で「がん」が増えているのは、生活習慣の悪さで、

実はこんな事態になってるの日本だけなんだよぉ~って内容です。

 

 

アメリカでは1970年代、病気の多発により医療費の財政圧迫が問題になり

政府が病気と健康の因果関係を徹底的に調査した歴史があります。

 

その結果、予防治療が発展して、意外にも癌患者減っています。

 

だから、日本みたいな国民健康保険のような病気になった時の保障などは手厚くないんですよ。あるいは、民間の保険に加入するかの自己責任。

その代り、「こうやって自分の健康を守りましょう」って適切に指南しているわけ。

アメリカの民間の保険会社からすると病気にかからない方が利益になるわけだから、保険組合とタッグを組んで予防治療を積極的に進めるわけですね。

 

例えば、「胃がん検診受けたら、今年の保険料やすくなりますよ!」

とか、胃がんとか早期発見で対策できるがんは早期検診させる。

 

医療費もかからない、病気にもならない、保険会社も利益出る

自己責任で財源もうまくうかせて、健康ハッピーに過ごせます。

 

 

対して、日本の予防治療はかなり遅れてるんじゃないか、ってこれはっきりいって遅れてるでしょwww

 

国民保険、国民皆保険制度=役人。保険組合とかは、利益なんて考えないから民間の保険会社との連携はとれてませんし、

 

「治療してあげますから健康のうちにお金払ってね!これで病気やけがも安心!」

って名目なんですけど、こんなん生きづらくてストレスで不健康な生活ですよ

 

医師会なんかもね 

 

「医者の地位を守るために医者は『治療』を専門とする」

日本医師会って、医者増やそうとしないでしょ?自分の利益のために

 

日本政府も負担額増やすだけだし。

 

 

 

昔、学校で習ったハズ

昔の死因1位「結核」 今「がん」「脳卒中

これって昔は感染症でみんな死んでいったということなんですよ。生活習慣じゃなくて

 

感性治療に対する予防接種は昔はありませんからね

 

でも、昔の人って不摂生ではないんですよ。必要最小限の生活をしているが故に。

 

 

 

現代人は、イメージだと

長時間労働→時間短縮コンビニ飯、ファーストフード→変な成分も体内に入る、運動不足

そりゃ癌になりますわ

 

そして、癌になってから治療すれば医者は仕事増えるし儲かるじゃん、医者ってあんまり予防法とかを強く主張するイメージないですよね。

 

結論、この国にまともに付き合っていると長時間労働とストレス→不摂生な食事で健康を害します。

そして、寝たきり老人になってから昏睡状態の時に医療費を提供してくれます

 これがジャパニーズ親切です。

 

 

というこの国の事情を踏まえた上で、

長時間労働とストレスはこの記事では解決できませんが

不摂生な食事=予防治療はなんとかなると思っています

 

じゃあ、どうしたらいいんだろう?ってなると....

 

 

 

まぁ、昔にかえればいいんじゃない?

医学的根拠とか医者の間でも意見が分かれたりしてはっきりしていない。

日本の予防治療が後進的なこともあるけど、

昔の人が「生活習慣病」にかからなかったのなら、昔ながらの食事が一番健康的といってもいいと思っています。

 

俺の勝手な見解としては

人工的になるべく多く加工していればしているほど悪です。

自然なものがOK。

インスタントやコンビニ、チェーン店の外食を避けることがまず最初の課題になります。

 

 

健康の流行ってすぐ変わったりして、現代はそこそこ進歩したけど

それでも1970年ぐらい健康志向として扱われた「マーガリン」が、今や海外では輸入禁止扱いの「トランス脂肪酸」を含む悪魔の油と呼ばれたりします。

マーガリン食ってるだけで癌が進んだりするんですけど、何故か日本ではまだ輸入されてます。

 

医学的根拠とか結局まだまだ発展途上、特に日本。

 

日本食は健康的だけど、もはや日本人って健康じゃない

 

対して

江戸時代の粗食は絶対安心ですよw。

あれをインスタントで作らずにやれば癌にはならないと思っています。

 

玄米、味噌汁、つけもの→粗食最強。

まぁ、ここまで追い詰めませんが、

でも、今の生活は味噌汁、つけもの、白米

無農薬サラダ、卵か納豆という戦略パターンが多いですね。

その土地で育ったもの、風土にあったものを食べるのが一番!

 

味噌汁は、出汁は昆布をはさみで切って水につける(切った部分から出汁がでる)

んで、味噌。豆腐完成。

 

つけもの→ 大根でも人参でも味噌か塩で。漬ける時はまとめて。

 

面倒くさがりだし、料理面倒なんでこれさえ覚えれば、

あとは、卵と納豆で。

これで1食分は完成。1食100円ぐらいっしょ?

 

 

健康を害するリスクを考えると、これほどコストパフォーマンスがいいものはないでしょう!

 

戦争、飢饉、感染病はクリア。

現代病といわれる「生活習慣病」もクリア。

超確率低い難病に当たらない限り、このままだと俺は健康で長生きしてしまうのではないかと思っています。

 

 

そりゃ、不安ですよ、こんな知識覚えちゃうと、

漠然とした不安が少し解決されて、予想以上に長生きしそうで

 

そんなに長生きしたいわけでもないんですよ

 

みんな我慢大会(仕事)してるから、一人で空いてる時に図書館いったり勉強したり筋トレしてるだけなんで。

 

 

 

ある日ぽっくり目が開かなくなるのが理想なんですけどねぇ~。

 

各市町村にある無料のレジャーランド

 

図書館ってちゃんと利用したことある人いるのかな?

 

 

俺は、自分の家の本棚って勘違いしてるけどね。

 

図書館

・全部無料

活字が好きであれば最強。

・大量の本。在庫がなくてもほかの地区の図書館から取り寄せ予約可能

インターネットで気になる本をチェック→図書館行く→なかったらカウンターで予約。

こんなことできちゃう。

・DVDも視聴可能

これ、図書館だけのサービス。かなり強力

・新聞も毎日新しいの更新

図書館が近くにあればもはや新聞取り寄せなくてOK

・別の地区の図書館から借りても返す時近場の図書館で返却可能。

図書館って場所によって、どういう系統の本が重点的に置いてあるか違うんですよね。

例えば、旭川の末広図書館は中学校の隣にあるので子供向けが多かったり、代わりに永山図書館はやや一般向けだったり。その地区によってある本が違うのですが、返却は近場の図書館でOKなので、別の地区で読みたい本があったら気楽に借りられます。

・貸出期間は2週間

1週間じゃない、2週間!

 

しかも、めちゃくちゃ空いてる。

俺ね、こんなサービスのいい施設ほかにないと思ってます、マジで。

 

 

漫画喫茶

・有料(3時間1000円のイメージ)

・漫画、雑誌を中心に読み放題

・インターネット

・コーヒー、軽食、シャワー(別料金)あり。

 

 

相当用事がなければ、図書館で済んでしまいます。

活字であれば図書館は結構なんでもあります。

ライトノベルは少ないか。しかし、小説に関してはプロの小説家達の名作がズラリ

古本屋は中古でも優良なので二の次です。

 

 

ミスターチルドレン 俺のベスト10

ミスチルは結構好きで高校の時から聴いているけど、

めちゃくちゃファンっていうわけでもないので、

「どの曲も好き過ぎる!」って状態にはならないから

お、ランキング作れるかなと思って作成しました。

 

異論は認めるし、コメントに「いや、この曲聴いてみろお前」ってあったらむしろ紹介してくれ!

てなわけでベスト10発表!

 

10位DAWING

youthful daysのカップリングだったっけ?

全体的に暗くて、夜に一人で聴くのが好き。

 

9位未来

四次元の曲の1曲。ファンの間ではそんな評価高くなさそうだけど、俺は好き

 

 

8位inocent world

ダブルミリオン

 

7位シーソーゲーム

ミリオン

 

6位くるみ

じいちゃんがバンドするPVすこ 

 

5位抱きしめたい

高橋一生のCMでなんかダウンロード数とか今年伸びてたり

また、はやりはじめたりする流行とかあるけど

まぁ、それの影響ありますね。「...あれ?これいい曲やん!」

 

4位youthful days

元々、好きな曲で俺の中でミスチルといったらこれ。

メロディーが好みなんだろうね。PVも好き

 

 

3位君が好き

「自販機で2つ缶コーヒーを買って」の部分が好き。

 

 

2位sign

結局、この曲に帰ってくる。たしかドラマ「オレンジデイズ」の主題歌

ミスチルの中ではかなり有名な曲。

夜にそっと聴くのが好き

 

 

1位HERO

パピィがHEROという歌。歌詞もいいよねぇ。

フジの歌謡祭の時にミスチルがうたってたときは感動。

冬は特にこれ

 

 

 

総評

2000~2005年が好きなんですが、今回のランキングもそれが如実に出たかと思います。

あと、バラードが多いですね。ゆっくり聴くのが好きな傾向はあります。

ほぼシングルなのは勘弁して!ちょくちょくアルバムの曲も聴いてますが、リピートして聴くのはランキングに入れた曲になるかもしれません。

 

旭川の剣道連盟に顔出しました。

 

やじま防具店で竹刀購入

 

細!

 

前の竹刀めっちゃ太くて、これじゃ面しかウテネェwって感じだったのだが

よし、早速使ってみよう。

 

 

 

高段者のおじいちゃんさ、マジちょっと変なことやるとぼこぼこにされるから怖いんですよwww

 

一番最初に稽古した時、飛び込み面の調子悪そうだなと思いながら体重やや右足にかけんじゃん

すり足0.5歩前に出すやん

 

そこ飛び込んで面打ってくるんだけど、反応できないのよ。

 

稽古だから意地でもとられないように防御するとかはしないんだけどさ。

 

少し、悪い癖みたらぽんぽんとってくるし。

 

 

かといって不用意に飛び込み面いったら、出後手か返し胴確定だからな~。

 

 

あいつら、中々全く崩れないから打突機会ないねん!

 

 

最初は、

左足の貯め込みが弱かったですね。

その後は、飛び込み面は修正しました。

 

 

 

小手は上達の兆し!

竹刀39になってから「変にあてよう、身体をつかってあてよう。」と思って全く使い物にならんかったけど、「胴を突く感じ」で打つのが一番いいかも。下からだと、打突弱い感じするけど、上から打突して1回出後手取れたし、悪くはなかった。

 

この日、返し胴不調(多分身体右半身になりやすい日、あと狙ってる時に面打っててもらえない。読み勝ったけど面が1歩入って近間タイプの面で対応負け)。

面だけじゃ立ち回りどうにもならんと思って、今日は小手多め

突きは気が引けて...。突きは、1本取れるで

 

 

飛び込み面も修正して打ってみた。

最初に面うちやった時「あれ?」と思って、身体の大勢を崩さずにラクして打とうしたところ打突弱すぎだし、飛距離も伸びず

 

これを上半身主体で肩が前に出るように打突したところ、やや右手打ちっぽくはなってるか不安だけどマシな感じ。

歩幅は少し短めで左足はすばやく継がせる。

この打ち方だと、相手も反応しにくかった気がする、と。

手は長いと思ってるからこの打ち方でまた今度練習してみよう。

 

 

 

 

あと、稽古終了した後、疲労感が少なかった。

これは、決して体力をつけたわけではなく、

走りまくったりはしなかったからもあるんだけど、余計な筋肉を使わなくなった気がする。

これを上達というのか、楽しているのかはわからないけど。

 

これから長く剣道やりたいと思うならいい傾向だと信じています。

 

お金をかけず、時間がかかる趣味をして貯金→早期退職! 

この先、病気や事故、殺されない限り80ぐらいまで生きなきゃいけない、そんなおっくうな事態に陥りかねないと思っている殺人炒飯。

 

学生の頃に、適当な時に集まりたいのだが、みんな仕事してるし、誰も集まらねぇ。

 

だけど、自分がこれから就職して、定年まで働ける気もしねぇ。

勿論、お金はない。

 

そこで

 

人生をうまく潰すために「お金をかけない」趣味で

ストレスに負けずに浪費癖をおさえようという記事。

 

 

今、現在自分が思う趣味で並べる

 

 

インターネット ☆☆☆☆☆

だるだるネットサーフィン。チャットの機能はうまくつかいこなせていない

出費は月5000円だが、これ一つであらゆることが可能。

ブログ、買い物、ゲーム、チャット、動画

ほかの趣味を代替網羅してしまうのでPC一つで人生なんでもなってしまう。

ネトスマができれば尚更OK

ニートの生命線。

~インターネットで出来る趣味~

全てがまとめて月5000円で 済ませられる

ネトスマ ☆☆☆

回線のよさによってわかれる

自慰 ☆☆☆☆☆

近年のAV女優、動画のレベルは芸術。裏サイトに飛ばされるリスクも昔に比べれば随分減った。

アニメ ☆☆☆

昔に比べると気軽に動画はみられなくなり、削除されるケースも増えている。

それでも、動画サイトは顕在。ただ、画質を考えると液晶TVであるが、最近はアメーバTVも参戦。

チャット ☆☆☆☆

気軽に会話をして時間を潰すことができる。尚使い方はよくわからない

ブログ ☆☆☆☆

適当に文章を作成。創作意欲は有意義な人生の暇つぶし。

フリーゲーム ☆☆☆☆

やったことがないが、ただでゲームができる。

 

 

スマブラ ☆☆☆☆

ブラウン管と本体とカセットとコントローラーが初期費用で2000円いかない。

あとは、ずっとトレモや立ち回りを一人で考え続けるのだが

この趣味を初めて4年飽きずにやるには立ち回りをレポートにまとめたり、インターネットで動画をみたりする。

ただ、比較的長時間ずっと続けられるものではないのがネック

 

剣道 ☆

たまにやるとよい。立ち回りを考察できる。ただし、まじめな人が多いため世間体が問われる。

初期費用は中古で買えば5万以内?

竹刀が半年に一回5000円、体育館有料だったりすると150円くらい 

 

身体の使い方によっては体力の消耗もまぁまぁで寿命が長いスポーツ。

2人いれば出来るし、人口は少ないが、そこそこお勧めかもしれないが、如何せん初心者には手が出にくい。 

古い考えの人も多いが、スポーツ自体の人口が少なく始めれば歓迎されるケースが多い。

大人からスポーツを始めたいなら比較的お勧め。

 

睡眠 ☆☆☆☆☆

「休日なのに寝る時間が勿体ない」

違う、睡眠こそ最高の快楽であり、最高にお金のかからない趣味と言っても良い。

寝すぎると身体が怠くなってしまうがあとで散歩をして血流をほぐせばよい。

今回のコンセプトは「人生の時間を無駄に消化する」ことがコンセプトなので

社会人の誰もが実践するこの趣味は最強だ。

 

ラーメン ☆☆

1杯1000円以内で天国を味わうことができるソウルフードだが、もっと経済的にかからない生活水準を要求するため、ちょっと不満が残る

週1で予算月4000円

しかし、さらに食べれば食べるほど欲してしまう麻薬のような代物であるため、自制心を乱される。

 

出会い系SEX ☆

SEX自体は汗もかくし快楽もあるし最高なのだが、如何せんパートナーを誘うための場代、交際費、課金費用がかかり、更にパートナーによってはいくらかかるかもわからない。

1回5000~1万を考える必要があるし、下手すると美人局や失敗にもなりかねない。

都合のいいセックスフレンドが手に入れば定期的にできるが、初期費用もギャンブル性も高く安定しない。

 

 

パチンコ&スロット 

あまりにもダメ。自制心、お金、あらゆる要素を考えても無駄が多すぎる。

 

 

遊戯王 ☆☆

制限改訂やストラクチャーデッキ、ゴールドパックの発売などで大量のカードを購入してからデッキを組み立てなければならず、毎月5000円ぐらいか

インターネットに関しては「あらゆる趣味を体系的に網羅できる」点でコストパフォーマンスにあっていると判断するが、こちらはややコスパにあっていない。

 

 

アニメ ☆☆☆☆☆

インターネット+アニメで最強の娯楽が誕生する。DVDのレンタルやCSなどでお金がかかってしまうが、BSのアニメを録画しまくることにより初期投資のDVDレコーダー、テレビのみでお金をすませることができる。しかも、1話30分はニートに丁度いい

この娯楽は最強である。00代では、オタクとして非難されてきた趣味であるがあまりの映像作品のクオリティによりここ最近ではMステでも取り上げるようになったりオタクの大衆化が進んでしまった。

オタクの希少性が失われたのは、悲しいことではあるが、この趣味がいかに初心者も入りやすくはまりやすい趣味であることが伺える。

 

 

 TVゲーム ☆☆☆

 やり込み具合によって買った分のリターンがとれる。最近ではスイッチが3万8千円、ソフトも1つ6000円ぐらい。

長い目でみるとうまく人生を潰せる趣味であるが、糞ゲーにあたったりすると経費の無駄になってしまう。

ここは、過去の中古ゲームを300円ぐらいで購入するのが賢明。

スーファミやプレステがお勧め。

 

.

散歩 ☆☆☆☆

気分も、身体もリフレッシュでき、尚且つお金もかからない。

散歩を繰り返していくうちに日常の何気ない変化に気付ける喜びなどにも出会える。

この趣味を極めることが出来れば、早い段階で貯金が貯まること間違えないだろう。

ただ、楽しみ方をみつけるのに時間がかかる。

 

 

インスタのいいね!集め ☆☆

いいね!がほしいために課金してしまったり、物珍しい場所に行くための交通費など、極めようとすればするほど、投資してしまう恐ろしさがある。自分の日常ついでに写真を投稿するのはいいが、「いいね!」のために行動してしまうと自制心が乱れる。

 

 

健康麻雀 ☆☆

雀荘ではない。ここでは老人を相手にした健康麻雀を指す。

ただし、4人集まらないとできないし、結局、賭博が始まってしまう。

この国では賭博は禁止されているらしい。

 

ドライブ ☆

車を持つと、ガソリンだけではなく車税、自賠責、車検など年10万以上の出費はさけられない。

都心部に住んでいる人は車は絶対に購入しないこと。

 

 

将棋 ☆☆☆☆

かなりお勧め。莫大な知識量と戦略を求められる上に、考察すればあっという間に時間が過ぎていく。NHKやアメーバTVでも名人の対局を楽しむことが出来れば、この趣味はかなりデカい。

インターネットを使えば、道具までも必要がないし。道具を買ったとしても安いのを買えば1000円いくか行かないかではないだろうか。

 

 

園芸農業 ☆☆☆☆

庭をいじる、水をやり、種をまく。

種は1袋200円ぐらいで購入できるし、あとは、毎日同じルーティーンの繰り返し。

芽が出て成長する過程は育てた者にしかわからない喜びもある。

ゴーヤ、大根など簡単な野菜をまけば、下手な手間をかけずに収穫することも可能。

 

図書館 ☆☆☆☆☆

超最強。無料で貸し借りOKで名作を読むことができる。

毎日小説を読めばいつの間にか時間を潰すことができるし、一人の世界に没頭が出来る。

忙しい社会人は「そんなことしたら時間がもったいない」というだろうか。

そしたら、そもそも、こいつらは何のために働いているのだろうか。

 図書館ほど娯楽と人生の暇を潰せる施設はない。

しかも、節約スキルや男の結婚がいかにリスキーなものか、年金や保険。あらゆる知識も習得できる。

 

 

まとめ

☆☆☆☆☆:睡眠、インターネット、アニメ、図書館

☆☆☆☆:スマブラ、散歩、将棋、園芸農業

☆☆☆:TVゲーム

 

ほか随時募集