働いたら負け

働いたら負け

「何もしたくない」ので、大手企業・学歴・人などを全て捨てたブログ のんびりニートライフ情報満載

follow us in feedly

働いたら負け
ーおすすめ記事ー
カテゴリー

【コスパ】遊んできたスイッチソフトをレビューする記事【随時更新記事】

スイッチを買ったので早速レビューしていきます。

スマブラ以外は無視して、やっすいゲームに手を出さずにはいられないワイ、

他のレビュー記事と比較して、どうやって差をつけられるだとうと考えた結果

当時買ったお値段の安い順に上から並べてみました。

おすすめ度を「☆~☆☆☆☆☆」で評価します。

☆:いまいち

☆☆:普通

☆☆☆:良ゲー

☆☆☆☆:おすすめ

☆☆☆☆☆:名作

満足度も加味しながら、主にコスパ重視で評価していきます。

評価を書いていないけれどもタイトルがあるのは、購入したけどプレイしていない状態、または、プレイ中となります。

セール期間過ぎたとしても、また、セールくると思いますので、

機会があったら是非購入を検討してみください。

また、ワイにやって欲しいゲームがあれば自由にコメント欄に書き込んでください。

セールで安かったら購入します。

遊戯王マスターデュエル 0円 ☆☆☆

0円なのにこのクオリティは本気

遊戯王は難しいので、初心者は無理してやらなくてもよいですが、そこそこ楽しめるので、お金なかったらやりましょう。

それでも、初心者が今から遊戯王をはじめるなら、このゲームから始めた方がいいくらいシステムが充実しています。

ボタンの操作ミスでブチ切れることはありますが、それでも「カード」でやるよりもルール間違えみたいなことが起きず、また、危険な人物と対面でデュエルしなくて済みますし、コロナ禍だったら、快適だと思います。

あとは、はまりすぎて「課金」に気をつけること。

ウルトラレアカードの配布率めっちゃ低いので、中々デッキが完成しません。

無課金でやるなら、ストラクチャーの方がいいかもしれませんね。

とりあえず、読み合い以前よりデッキパワーの強い方が勝つゲームなので、ストラクチャーで「ドラゴンメイド」デッキ3箱をまず購入するのが無難

ガチ環境で揃えたくなってしまうと、お金がかかるカードが出てくることだと思いますので、どれだけ自制心を保てるか

実際に作ったことのないデッキに触れる機会としてもGOOD

少なくとも15時間以上プレイして飽きたかなという感じですけど、0円。

コスパという面では、かなり高評価です。

しかし、個人的には0円ゲームでゲーム内購入のあるゲームはあんまり好きではありません。

STILLSTAND 100円 ☆

雰囲気からして憂鬱ニートのために作られているのが良心的なメンヘラおばさんのゲームなので購入してみました

ただ、漫画の感覚で話を読んでいく仕様で、日本のおばさんでやっても大した面白みもないかもしれませんが、アムステルダムだからオランダを舞台にしているというのが新鮮です。

海外だからこそ楽しめるゲームかもしれません。

で、プレイするわけですが、全く「希望」もないゲーム

この雰囲気があるから結末までは一応見ていこうかなという気にはなりますが、

プレイ時間30分くらい

1時間200円だと考えると結果的にコスパが悪いということですよね

やった感想は「虚無」

はま寿司1貫分の消費スピード

本当に100円のゲームっていう感じでした

ZOMBIE NIGHT TERROR 100円 ☆

シュミレーションゲーム

操作性がちょっとややこしく、画面に指でタッチしながらプレイするのが少々面倒。

ジョイコンを画面に向けてプレイするやり方だとさらにやりにくい。

なるほど、これはスマホのゲームか。

それにしても、スイッチ用にボタン操作ができるようにして欲しかった。

元々、アプリダウンロードするだけで出来るような気がして、すごく損した気分になります。

ゾンビゲームだけど、プレイヤーはゾンビ側で人間を目標に合わせて殺していけばゲームクリアとなる人間至上主義全否定の爽快感あり。

しかし、すぐ飽きてしまうのは100円しか払っていないからだろうか。

Rock  of  Ages:Make & Break 112円 ☆

なんかちょっと不思議なゲームなんですけど、

結構難しいです。

とりあえず、すぐ止めちゃって積んでる状態です。

LIMBO 196円 ☆☆☆

「LIMBO」と「INSIDE」は作っている人も、ゲームの操作も同じです。

しかし、臨場感・緊迫感・ホラー演出、全部「INSIDE」の方が上回っています。

やっていて、退屈するわけではないのですが、

「INSIDE」の方を先にやってしまいましたので、作業感がありましたね。

主人公と同じ目線で恐怖を体感しているというわけではなくて、

ちょっと2Dゼルダっぽいシンプルな謎解きアクションを淡々とやったという感想です。

プレイ時間も2時間かな。だから、1時間100円

「LIMBO」を先にやっていたら評価が変わるのでしょうか。

どっちか片方やれば充分、「INSIDE」の方がおすすめです。

INSIDE 198円 ☆☆☆☆☆

2Dアクションゲーム。「LIMBO」と「INSIDE」どちらが好みか。

北朝鮮の強制収容施設を脱走してるかの如く、ゲームがスタートし、みつかれば殺される緊迫感がたまりません。

面白いっすね~。謎解きの要素も含めた2Dアクションですが

操作ボタンは2つしかないので、頑張れば、攻略サイトみなくてもある程度自力で頑張れます。

死んだとしても、死んだところからすぐにリトライされるので、いらいらすることなく、サクサクと進めるのもGOOD

襲われるときの緊迫感がたまんない!

後半は段々とバカゲー化しますが、最後もまた面白い展開が待っていましたね

2周したので、プレイ時間は5~6時間。

1時間40円でこのコストパフォーマンス

200円で、これだけ楽しませてくれるなら、おすすめです

セールが定期的にくるはずなのでそのタイミングで購入したいですね。

The  First  Tree 200円 ☆

プレイヤーはきつねになって、ある男と女の会話を聞きながらフィールドのアイテムを探して話の続きを聞いていくといったゲームで2時間程度でクリアできます。

設定で一応「字幕」もあるのですが、まず日本人向けのゲームではありません。

字幕も英語を直訳したもので読みにくいし、基本、英語でしゃべってるので、リスニングしてる気分でした。

本編に関しては、ちょっと面白さを見出しにくいかなと思います。

カメラのコントロールとかも画面酔いしますし、

ほぼ一人で開発したという心意気というか、それは、感心しますが、

コスパ面考えると、200円でもやる必要ないゲームかなと思いました。

泥棒シュミレーター 200円 ☆

コンセプトはいいから興味があって購入

しかし、画面酔いが半端ないし、

もっと泥棒としての緊張感があるのかなと思ったんですけど、

悪い意味でリアリティがなくゲームをしている感じがするので

わざわざ画面酔いしてまでやるもんじゃないかなと思いました。

Figment 220円 ☆☆☆

自分の脳内を世界観に冒険の旅に出るゲーム

3Dですけど、謎解き要素もありまして、感覚的には「LIMBO」と同じですね。

この「脳内」の世界観がハマるかどうかですね。

ゲームってどれも解き方は似たり寄ったりだと思いますので、

その辺は、ゼルダとか好きなら尚のこと楽しめると思います。

世界観に慣れてくると、このゲームは結構丁寧に作られてるなと感心します。

ラストのエンディングの曲もいい感じに締められていて、200円でいいゲームやったな、という感想でした。

プレイ時間は3時間くらい、丁度いいゲームです

すみれの空 247円 ☆☆☆☆

おすすめ。

コスパという概念じゃないですけど、プレイ時間が2時間くらいでクリアできるので、1時間120円で2時間ということにはなりますけど、

満足度が高いです。

あんまり長ったらしいとかえって怠いですから、これくらいが丁度いいです。

クリア後の感想としては、「あ~、このゲームやってよかったな」って思えるテイストでした。

このインディーズゲームって呼ばれるジャンルだったら、一番好きかもしれませんね。

アンダーテイルもいいですけどね。

すごく、シンプルでお手軽にできるという点では、よかったです。

コスパも加味で査定すると☆5には、できないんですけど、このパッケージではマックスのパフォーマンスだったかなと思います。

GREEN HELL 250円

パンツァードラグーン:リメイク 259円 ☆☆

1995年の発売の3Dシューティングゲームのリメイク。

映像がかなり綺麗で難易度も「容易」があるのですいすい行える

セーブは出来ない、7面で攻略完了。

ゲームセンターでシューティングゲームをするような懐かしさもある

ボリュームは少ないが、シューティングゲームってこんなもんだろうと考えつつも、

本作は世界観と映像美が素晴らしく、

割引で259円で購入できるなら満足の一作

ゲームセンターでちょっと手軽にやろうかなっていう感じのをスイッチでそのまま味わえるゲームです。

ただ、ワイはシューティングゲームにそんなに極めようと思わなくて、

64の「罪と罰」でさえも1周やって満足して終わったので、そんなんでいいかなって感じです。

ミクと水没都市 300円 ☆☆

病弱な弟とボートで水没都市にやってきたお姉ちゃんが物資を集めて弟を看病する話。

この水没都市が、終末ジブリ風で、画面で惹きこまれます。

いままで、中古ゲームしかやってこなかったので、このような映像美を300円でプレイできる感動があります。

なんとスイッチは素晴らしいのでしょう。

アクションややることというのは非常に単調なのですが、このゲームはそこがメインじゃなくて、やはり水没都市の世界観を大事にしています。

あと、これは一応「オープンワールド」です。

あたかも自分が「体験」しているような操作感覚で新鮮です。

プレイ時間は3時間くらいでとりあえずクリアできて、あとは「探索」中心となります。

ただ、クリアする頃には、この世界観や操作性にもう飽きてしまいました。

世界観がいいだけに、ちょっと勿体なかったです

1回プレイするくらいには、ちょうどいい感じで終わったかなと思います。

トラブルデイズ 320円 ☆

ひょんなことからサキュバスと同棲生活を始める恋愛ノベルゲーム

2時間で可愛いサキュバスと恋人同士になれます、シナリオも特にないので320円でもコスパがいいのか微妙ですが、

現実逃避としては素晴らしいコンパクトサイズとなっております。

「お風呂」の選択肢で「一緒に入るか?」を選択するとグッドエンディング行けないので気をつけましょう。

ワイは、この選択肢を即断で選択したので1周目バッドになりました。

感想としては、生殺し。やっぱり、エロCG欲しいですね。

中学生がお母さんにみつからないようにこっそりダウンロードしてプレイするゲームです。

スイッチで18禁ゲームやりたいなぁ

Feather 382円 ☆

プレイヤーが鳥になって、架空の島をあてもなく飛び続けるゲーム

例えるなら、社畜が仕事帰ってから、ふと開くゲーム画面

また、例えるなら、過疎地域の博物館に行った時の体験ボタンを押してみたり

そんな時にやるのではないかと連想させるようなゲーム、というより、VRではないVRみたいな感じです。

プレイ時間30分で飽きます。

友達がいたら、友達と鳥になって飛んだりするかもしれません、

そんな時に、友達同士で、ルールを決める、

例えば、鬼ごっことかしたら面白いかも

しかし、おっさん一人でヒーリング系ゲームをやるとしても、

ゲームなので、やはり目が疲れるのでした。

無料になって、やっと、ちょうどいい内容

ギア・クラブ アンリミデッド2 382円  ☆

マリオカートのような単純な操作性ではなく、

本当に車というものに忠実であろうとするようなレースゲーム

この手のゲームは初めてやったんですが、「うわっ、すげ~」と感心しておりました。

本当に、「車」そのものが好きな人にはたまらないのかなと思います

Wenjia 389円 ☆

Lボタンで並行世界を瞬時にいったりきたりしながら行うのは、新鮮だったんですけど、結局は普通の2Dアクション

普通の良ゲーって感じですね。

2Dアクションはたくさんやってきてしまったので、何かストロングポイントが欲しいなと思うんですけど、「LIMBO」「INSIDE」の方がちょっとインパクトが強く、面白いので、無理してやらなくていいかなというのが個人的な感想でした。

全体的にボリュームは少なめで、隠しコインのようなものを全回収してクリアすることがこのゲームの一番の醍醐味なのかもしれません。

ただ、1回クリアしちゃったら、「もういいかな」という感想でした。

380円で買ったのでコスパ悪かったですね

the suicide of Rachel Foster 400円 ☆☆☆

真相を探っていくアドベンチャーゲームなのですが、3Dで歩くときに画面が縦にぐらつくので画面酔いします。

それがきつすぎて、長時間のプレイはできません。

だから、私たちは画面酔いに抗いながらプレイをしてかなければなりませんので、最初はかなりやってて結構しんどいです。

3時間ほどでクリアできるらしいのですが、30分プレイして酔って具合悪くなるのを繰り返していて、ワイは、このゲームが面白いかどうこう語る以前の問題でした。

というわけで、ワイのように3D酔いをよくする方は、まず厳しいかと思います。

とまあ、画面酔いと戦いながら、一日30分プレイを心がけてやっていましたが、

内容は、怖いですね

お化けがギャー!って出てくる怖さじゃなくて、営業していないホテルにずっと一人で居続けることの不気味さが探索を繰り返していくうちにじわじわと出てきて

アドベンチャー系としては、魅力的なゲームだと思いました。

アニオタすぎて、物語の展開とかはすぐ読めちゃうんですけど、主人公の視点に立って追体験を楽しむのがアドベンチャーゲームの醍醐味なんでね、

作品の好みは分かれるかもしれませんが、

こういうタイプのゲームが好きな人は勿論、やったことない人も400円ならやってもいいと思います。

アドベンチャーゲームなので、コスパはやや高いとしてもジャンル的にしょうがない。

夜に友達と一緒にやった方が楽しいかも

ラッキーハプニング -どきどき胸キュンちょっぴりオトナなラブコメイラストクイズ- 480円 ☆☆

我慢できずに50%OFFになったところを購入

全部で60問のちょっとエッチなラブコメクイズ。

1時間ぐらいで全クリで出オチ感満載の神ゲー

不満点は、男性しか購入しないゲームなのに、女性目線の問題があることですね。

スイッチじゃなかったらもっと過激に出来たんだろうな~。

せめて200円ぐらいで購入してたら評価高かったですね

コスパは悪いですけど、満足度が高いです。

√Letter  ルートレター Last Answer 498円 ☆☆☆☆

島根県松江市のご当地アドベンチャーゲーム

ジャンルがジャンルなので、コスパ面は普通ですが

コテコテの割りに楽しめました。

アニメ化したら突っ込み所満載になるけど、アドベンチャーゲームの形式って大味にシナリオ作ってもいいんだなって勉強になりました。

こういうゲームをたまにやるのもいいですよね。

好みは大分、分かれると思いますが、ワイは個人的には楽しめました。

「個人的に」です。

特にマルチエンディングが、それぞれぶっ飛んでいるので、良かったかなと思っています

姫の森?ルートの解決編、いきなりそんな展開になったのでワロタ。

実写モードとアニメモードは、アニメモードでプレイしました。

出来れば、これより安い値段で買ったら尚よし。

全部エンディングみるのに5~6時間でした。

定価よりは500円以下で買えたらいいですね。

同じテイストだったら、「渋谷428」より好きです

ファー:ローン セイルズ 750円 ☆☆☆☆

蒸気で動く謎の何かを運転しながら終末世界を旅するゲーム

終始夢中になった!

男心をくすぐる一人旅の面白さがあります。

どういう操作をしてすすんでいくのかという、エンジンを動かしたり、何らかしたりで全然マンネリ動作というものないんですよね。

不便なんですけど、その不便さを味わう感じです。

レトロゲーしかやってこなかったワイとしては、

グラフィックで楽しめるというのも非常に新鮮でございます。

3~4時間くらいでクリアできるので、コスパ面はそんなにいいわけではないのですが

それでも、やってよかったなと思えるほど芸術点が非常に高いです。

トライアルズライジング スタンダードエディション 792円 ☆☆☆☆☆

このゲームは、麻薬です。

横スコロール型のバイクアクション。

操作はスティックとアクセルとブレーキのみなのですが、それなりにテクニックが要求されるため、初心者はかなり苦戦します。

しかし、操作が慣れてくれば、バイクで滑走するのが超爽快

「どんどん上手に操作したい!」という持ち前、一心不乱に何度も何度も挑戦してしまう中毒性があります。

百聞は一見に如かず、プレイ動画を貼っておきます

www.youtube.com

この動画をみて「面白そうだな」と思ったら、まず、買って試してみることを推奨します。

ただし、アホみたいに難しいです。

レベルは、イージー、ミディアム、ハード、エクストリームとあります。

初心者は、イージーで操作に苦戦するんですけど、やっと操作が慣れてきたと思ったら、ミディアムでもかなり難しいです

ハードにたどり着くまでに全プレイヤーの70%が脱落するでしょう

もう、スマブラのテクニック究めようとするのとほぼ変わらなくなります。

ここで、挫折するか、トレーニングを積んでいくかで、人それぞれ評価が変わってくると思うんですけど、レベル毎に求められるテクニックが変わってもはや「別ゲー」となっていきます。

いづれにしろ、1000円以内なので、これはスイッチに入れておいて間違いないです。

難点は、2点。

モリーくうので、256GBのメモリーカードは、ほしいのと、

ガッツリプレイするのではなく、1日30分くらいコツコツやるタイプのゲームなのに、起動するためのロード時間が無駄に長いところです。

これは本当に勿体ない

Darksiders  Warmastered  Edition  896円

UNDERTALE 972円 ☆☆☆

元々スイッチを購入したらやりたかったタイトルが割引で1000円切ったので即購入

ゲームシステムはRPGで、任天堂カービィやマリオに近いシンプルで親切な設計のマザーっていう感じですかね

サクサクすすめられてストレスフリーなRPGです。

スーパーマリオRPGのように攻撃する時、防御する時にワンアクションを加えるのも面白いです。

でまぁ、1周クリアすると、実況動画で他のルートの確認して、「すごく楽しませてくれるゲームだな~」と感心しました。

また、このゲームはNルート→Pルート2周して1本のゲームになると思いますね。

1周クリアするのに3時間ぐらいだと思いますのでサクッとプレイしましょう

コスパ面でいうと、他のゲームソフトと比較して普通なのですが

プレイした後裏設定等をYouTubeの動画でみるのもまた面白いです。

流石に、巷の評価が高いだけあって、作品の作り込みという点でクオリティ高いので一度プレイすることを推奨します。

コストパフォーマンスの面で他の作品と比較すると☆☆☆で。

レゴシティ アンダーカバー 1143円

こちら、3DSの「レゴシティ アンダーカバービギンズ」から3年後のレゴシティが本格的に開拓された状態のゲームとなります。

ゲームの仕様はおそらく変わらないと思いますが、3DS版がお気に入りのためセールのうちに購入して積んでいます。

スーパーマリオ オデッセイ 3900円

ゼノブレイド3 4130円

新品を値引きで購入成功。

ゼノブレイドはプレイ済み

ゼノブレイド2をプレイしてからやる予定

ゼノブレイド2 5000円

カタログチケットで購入

ポケットモンスター スカーレット バイオレット 5000円 ☆☆☆☆☆

カタログチケットでダウンロード版の購入。

何年も徹底した中古ゲーム主義を崩壊させて買ってしまった。

あまりにも周りのリア友が即日プレイし、かつ、「一緒にやろうよ、さっちゃ~ん」という誘惑に耐えきれなかった。

ポケモンウェーブに乗るぜ!

5000円で購入したので少なくとも50時間はプレイしたいところです。

で、色々バグだの処理落ちだの欠陥だの言われておりますが、

ワイは久々のポケモンプレイで、ライトユーザーからの視点で述べさせてもらうと、

滅茶苦茶面白かったです。

いままでのポケモンシリーズの不満点は解消されています。

というのも、「レベル上げの怠さ」これがない。

ソードシールドやったことないので、システム面は今更かもしれませんが、

楽しくレベル上げできるようにストーリーが3種類用意されているのが良かったです。

ストーリークリアに関しては、本当に子供向け視点で『快適さ』重視だったので

ストレスフリーで本当に良かったです。

クリアするのに30~40時間くらいですが、終始楽しかった。

ポケモン全部やってきたわけじゃないですけど、

ストーリーもゲームシナリオの作りとしては、文句なくて、100点でしょう。

ゲーマーじゃなくて、しばらくゲームに携わってなかったり、ポケモンは赤・緑からやってないという人には非常におすすめ。

システムには目をつぶっても、レイトバトルするほどガチ勢ではないので、ストーリーをやる上ではたいした気にならないです。

プレイ時間は90時間を等に越えております。

クリアするのにだいたい、60時間かな?。

1時間100円切るので、結果的にコスパは安いゲームよりも勝ってますし、満足度も高かったですね。

ポケモンのゲーム性で周回プレイはしないので、どうしてもやらなくなったらやらなくなるかなとは思います。

中古で安くなるんだったら、おすすめですね。

ファイアーエムブレム 風花雪月 5000円 ☆☆☆☆☆

スイッチ購入したら、やらなければならない神ゲー

カタログチケットで購入。

1周目クリアするのに50時間

ルートが4つあるんで、はまれば100時間以上プレイは確定

歴代のファイアーエムブレムシリーズやってきたそこそこ古参のワイですが、

衝撃というか、感動しました。

制作側が作りたかったファイアーエムブレムが体現されたんじゃないかという作品でした。

特に、シナリオがゲームに合わせて非常によくつくられているし、キャラクターも非常によかったですね。

フルボイスなのかな?いままでにないくらいキャラクターに感情移入しやすくて、世界観に没入できました。

ここまで、作り込んでいたら、思い出補正なければ歴代最高傑作です。

聖戦の系譜もいいけどね。

難点を敢えて揚げると「武器の重さ」の仕様は気になったかな

「鋼系」の武器は全く使いませんでした。ずっと「鉄」

3つの学級どれを選ぶか、1周目だったら重要な気がしますね。

ファイアーエムブレム エンゲージ 5000円 ☆☆☆☆☆

スイッチ購入したら、やらなければならない神ゲー

カタログチケットで購入

1周するのには、滅茶苦茶寄り道して80時間費やしました。

ハードモードはダウンロードコンテンツが何弾か発表されてから、またプレイしようか検討中です。

風花雪月も非常にいいんですけど、

こちらは、完全に違うファイアーエムブレム

巷の評価では風花雪月の方が高くなりそうですけど、

ワイはこちらをおすすめします。

特に、初めてファイアーエムブレムに触れる方

風花雪月はゲームの仕様、戦闘システムは気になっていたんですよ。

今回のエンゲージは、大満足です。

本当に戦闘が楽しいです。

風花雪月はアドベンチャーゲーム寄りで、こちらはシュミレーションゲーム寄りです。

大乱闘スマッシュブラザーズ Special 4890円 +追加ファイター6000円+GCコン+USBスタンド+有線LANケーブル 約20000⃣円 ☆☆

任天堂のキャラクター達がステージ外にふっとばしたりなんかする、そんなゲーム

まず、追加ファイターなどは当然購入し、GCコン等の周辺機器を買いそろえるために、2万円ほど初期投資し、

購入して4~5か月やって250時間以上はプレイしました。

YouTubeスマブラの動画を視聴する時間も膨大で、大変です。

250時間やったから、もういいでしょう?結論だして。

本当は1年ぐらいはじっくりやらないといけないかもしれませんが。

このゲームつまらない

飛び道具に後隙なさすぎだから害悪プレイヤーの巣窟とかす

オンライン環境が糞。

生理的に無理すぎ、気持ち悪い

こんな奴らと対戦しているということに、嫌悪が半端ない

ワイの豊かな人生に入り込まないで欲しいです。

崖際で飛び道具ブンブン振りまくっているだけだったり、

糞みたいなルールに巻き込まれたり、

なんか煽ってくる奴もいたり

この5か月間なんにも面白くなかった。

敢えて言うならば、最初の戦闘力帯で戦っている方がまだ面白かった。

んで、こういう害悪プレイヤーかいくぐってVIP目指すのかもしれませんが、

そんなんどうでもいいし、そもそもこのゲームがいいゲームだと思えないんですよね

fal-ken.hatenablog.com

ちょっと誤解があるかもしれないので

言葉を添えておくと、

「オフライン」でのスマブラはわからないです。

確認してから反応できる速度がどの程度なのか、それがちょっとわからないのでね。

ただ、「オフ」でやっている人たちは「オン」はしょうもないと感じているんじゃないかな?

このゲームをわざわざオンラインでやる価値は大したありません。

eスポーツに採用されない理由もよくわかりました。

このゲームシリーズは今後、普及されない

まとめ

スイッチのビッグナンバーのゲームは、どれも進化していて、「スマブラSP」以外どれも面白くて困りますね

自分が子供の頃にスイッチがあったらと思うと恐ろしいくらいですよ、このハード

過去のコスパで選ぶゲームレビュー

3DS

fal-ken.hatenablog.com

DS

fal-ken.hatenablog.com

ニンテンドーWII

fal-ken.hatenablog.com

follow us in feedly