働いたら負け

「何もしたくない」ので、大手企業・学歴・人などを全て捨てたブログ

これで、孫氏の領域に!? 歴史戦略家に基づく最強のニート戦略

 

「戦略」

一つ宗教だと思うんですけど

 

戦略を自分たちの生活に取り入れることができるのか

吟味してみましょう

 

ニートは最強の歴史戦略家になれる!?

 

 

 

戦わずして勝つのが最善の策 by孫子 ☆☆☆☆☆

 

これが最強 

 

例)

・就活をしない

就活をせず、家にこもるか、バイトをすることにより

日本の若者を地獄か自殺に追い込む就活戦線を回避することが出来ます

 

・働かない

働くと精神を害し、健康にも悪影響を及ぼします

まずは限りなく戦わず(働かず)して勝つ方法を考えます

働きたくない!社会に出るのは嫌だ! 限りなく働かずに生きていく方法 - 働いたら負け

生活保護申請ガイド記事 生活保護受給は「悪」なのか?その点も解説します - 働いたら負け

 

敵の強みをよける・相手の意表をつく・相手の強みを武器にさせない・ゲリラ by孫氏・ハンニバルクラウゼヴィッツ毛沢東 ☆☆☆☆

相手の攻撃より防御に着目し、攻め方を考える・敵を恐怖のどん底に突き落とし戦う前に勝つ byチンギスハン・クラウゼヴィッツリデルハート ☆☆☆☆☆

戦闘そのものより機会活用を重視する・戦う前の心理戦で決まる byカエサルリデルハート戦略論 ☆☆

戦いそのものより、いかに戦いに備えた方が勝てるかを唱えた考え方

 

・地位や名誉でマウントをとっておく

有名某大手企業出身 高学歴フリーランス殺人炒飯『働いたら負け』を創設した理由とは!? - 働いたら負け

 

「攻め」が大事、ここでいう「敵」とは世間・マスコミ・国などがあげられます

 

 

敵の敵は味方 by ハンニバル ☆☆☆☆

しかし、他人に依存しすぎると自分でコントロールが出来なくなるという原因でハンニバルは歴史的敗北をしている

そのような弱点も考慮すべし

 

我々はニートなので家族は「敵」、大衆も「敵」、国も「敵」

敵だらけなので「敵」の「敵」を利用しなければなりません

 

例:

ちょっと違いますけど国の狙いを考えます

 

我々にとってマスコミと大衆は「敵」

国がどのように大衆を操作したいかを考えて

裏の行動をとる

という考えです

 

国がどのようにマスコミを使って大衆を煽っていきたいのかを考えます。

なので、基本的に報道して煽っているニュースは信じない・嘘という前提で行動します

 

 

 

勝つために必要なのは武力だけではない by 孫子 ☆☆

 

行動が知識を上回る byカエサル ☆☆

 

裏切りには報復・従順には厚遇 byチンギスハン ☆

モンゴル帝国の徹底したスタイルであり、

結果的に戦わずして降参する敵国が現れる

 

敵の強さを学ぶ byチンギスハン ☆☆

モンゴル帝国は、占領する際、敵の文化の殲滅は行わず

税金を領収できればそのままにしていたため

文化は残った

チンギスハンはこれを吸収

正しいか間違っているか状況が決める byマ キアヴェリ ☆☆☆ 

逃げながら攻撃 by毛沢東

 

 

まとめ

 

結局戦わずして勝つこと

正々堂々はうんこ