働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

すぐ仕事を辞める心優しいあなたを救いたい

 

fal-ken.hatenablog.com

 

怪人

さっちゃ~~~ん

 

 

惨状!

 

 

 

 

おい

そこのすぐ仕事辞める

心優しいお前!

 

わかるよ....

 

就職すれど、パワハラモラハラにあってすぐ仕事を辞める

ワイのような

心優しきニートなんだろう?

でも、世間はわかってくれない

 

わかるよ

 

だからな

 

お前に

就救済のような1冊を提供したい

 

 

 

 

 CBD MAXは紹介しないよ

 

 

.....というのも

 

いつものように図書館いって

 

ちょっと興味持ったタイトル読み漁っていくんですけれども、

 

 

今回、目に留まった「自己啓発・心理」のジャンルがあるんです

 

その前に警告:

前回の「発達障害の仕事術」もそうですが

こういうタイプの書籍は宗教だと思って読んでください

あわなかったら読むのをやめてほしいです

 

ステマじゃないけど紹介します

 

 離れたくても離れられないあの人からの

攻撃がなくなる本

 

 

 

 

 どういう人に読んでほしいかというと

 

1.職場でパワハラ上司が攻撃してくる

 

どこへいっても

上司がうるさい

 

上司がそんなに偉いんかぼけ?あ?

 

そして、だるい

一人になりたい

 

そうだ、転職しよう

 

 

2.いじめられ気質

 

学校でいじめられる

もしくは

スクールカースト最下位だった

 

集団行動が苦手

 

 

3.現在、就労中、まだ鬱にはなっていない

 

これは

完全に

仕事においての状況対策として読む本です

一応、毒親対策にも使えますが

 

 

 

これ、なんでこういう人におすすめかというと

 

従来のビジネスマインドやら

プラス思考!夢は意識すればかなう!

みたいな

我々には一切関係のない自己啓発とは違い

 

我々のような

 

リアルでは

人当りが良く

心優しい人

 

そういう人は

攻撃性のある人に付け込まれて

ギャーギャー言われるわけですよね?

 

そういった人が

どうやって

差しさわりもなく対策していくか

 

我々目線で解説してくれる書籍です

 

 

なんで奴隷(サラリーマン業界)って

 

性格の悪い奴が

※ここでの性格の悪さは表裏が激しい、陰湿、自己主張が強いなどと適当に意味づけをしておきます

 

長く勤めているんだろう、と

 

 

発達障害とも診断されずに

 

そういう悩みを持った方

 

是非読んでほしい

 

ワイ、これ読んだ瞬間

感激して

 

「あ、これを実践しよう」と即決断にいたりました。

 

 

というわけで、

 

このブログの対象者から考えるに

 

この本はかなり推奨できますので

図書館で借りるか中古本で買っていただきたいなと思います!