働いたら負け

働いたら負け

「何もしたくない」ので、大手企業・学歴・人などを全て捨てたブログ のんびりニートライフ情報満載

follow us in feedly

働いたら負け
ーおすすめ記事ー

「金持ちの子供は金持ち」 ようこそ世襲資本主義社会の世の中へ

 

 

世の中は実力主義で努力した奴がトップになるという

どっかの洗脳機関(がっこう)で調教(じゅぎょう)を受けた方々はちょっと何言っているのかよくわかりませんが

 

今回はそんな努力が無駄とわからせるための記事ですね

厳密には

庶民は命削って努力した人間の中でのほんの一握りしか上にあがれないが、

超富裕層に生まれた子供は普通の努力で頂点に立てる

という内容の記事です

 

 

前回記事

 

fal-ken.hatenablog.com 

 

誰でも楽に稼ぐことができ名誉も上げることができ

無条件で「先生」とよばれる

超うはうはな職業「政治家」

 

月収120万

 

衆議院議員でも4年間勤めれば1億は稼ぐことができる

 

4年間で1億稼げるのだ

みんなやりたくて仕方がない

 

しかし、

 

そんなウハウハな仕事「政治家」は

 

後援者団体を相続税なしに子供に相続させることができるので

息子が立候補すれば

組織票が必然と入り、何も苦労せず政治家になれるといった仕組みだ

 

世襲議員が50%の時代

こんなうまうまはほかにない

 

 

 

というわけで、

国会議員の50%は特に何も努力せずなれる

 

実力主義?か何かわからないがそういった物差しのポストが

通常より半分失った形で競争することとなる

 

出馬するには少なくとも100万はかかる

大きい政党に入らなければ金銭的リスクが避けられない

 

世襲まみれの自民党が特別気に入った人間を「小泉チルドレン」などと皮肉られて立候補することとなる

 

 

というわけで

小泉進次郎が人気在ったりしますが

金持ちヌルゲーの人生歩んできた人間が庶民の気持ちがわかると思います?

安倍が庶民の気持ちがわかると思います?

 

人生ヌルゲーの人達に税金取られてます 。

 

こんなことは政治の世界だけではない

 

 

次に金持ちのイメージといったらなんだ?

 

医者と経営者じゃないだろうか

 

 

https://www.jil.go.jp/institute/zassi/backnumber/2014/10/pdf/061-074.pdf

 

 

 

職業別世襲に関してはこちらの2点の資料参照

 

 

職業で圧倒的高さの世襲率は

 

歯医者

医者

がトップ2で40%

平均年収1100万

平均年収1300万

 

 

医者なんか

院長の息子となれば優先して医大には合格できる

 

医師免許は確かに難しいが

医大で6年通えば合格率90%以上なのだから、まぁ受かる

 

この記事では正確な統計をあげないが

 

医者の息子は医者。

皆さんご存じなのではないだろうか

 

新米医者の初任給は月50万だ

 

 

ウハウハだ、ウハウハの実なのだ。

 

 

 

 

 

 

経営者も世襲でまみれている

 

平均年収1100万

世襲率は約30%ほど 

 

しかも、経営者は法人税のため、惹かれる額がほかの職業よりひくい

サラリーマンの年収1000万は手取り600万ぐらいだが

経営者の年収1000万は手取800万ぐらいだとイメージするとわかりやすい

 

ワイ的解釈だが

 

経営者を継げるのは兄弟にのうちの一人だと考えて

 

次男が継ぐのを止めているだけ

実質はもっと高いと考える

経営者の子供は経営者である

 

社長はまず誰に継がせようと思うだろうか

紛れもなく子供に継がせようと思うだろう

 

 

現在の社長の割合をみると

低く見積もっても30%は「世襲社長」である

 

世襲社長は東大か?

いや、

世襲5大学が主に定評がある

 

 

 

ここで、

「トマ・ピケティ」の格差論を紹介する

 

fal-ken.hatenablog.com

 

いいか、おまいら!

 経営者は

庶民のおまいらには到底想像できない

株とか、地代、金利とかの資産を持っている

 

つまり、

 

金持ちは

働かなくても勝手にお金が入ってくる!

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

資本主義が成長期の時代

市場を開拓する時代

 

そういった時代は、日本の新たなオーシャンブルー?をみつけ

働きがいもあったのかもしれない

自分達のがんばりが日本の繁栄を実感していた、のかもしれない

 

ワイはその時代に生きていないのでわからない

 

しかし、

昨今21世紀の時代

 

金持ちの子供は楽して金持ちになれるのだ。

 

少なくてもそういった子供が

権力の高い身分につけば

昨今の貧乏人の気持ちなんぞ到底理解できずに

 

政治的にも貧困対策、格差問題に関心も薄いはずである

 

それにしてもやはり

日本の税金の運営を行っている

政治家が

一番世襲率が高いというのは

あまりにも問題なのではないだろうか?

 

この記事を読んだ人たちが、

貧乏人の痛みを知らない世襲政治家

「貧乏人は実力がない、頑張っていない」

との発言が報道されて

 

社会保障費が削られてき、年金支払額が増えていくと

 

いかがでしょう

 

〇したくなるのではないだろうか?

 

ま、

そういった問題というのは

新聞TVと政治家が繋がっているのでうやむやにされるのですがね

どこまでお気づきになられるかです

 

 

我々に求められるのは

 

こじき力ですね

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

follow us in feedly