働いたら負け

働いたら負け

「何もしたくない」ので、大手企業・学歴・人などを全て捨てたブログ のんびりニートライフ情報満載

follow us in feedly

働いたら負け
ーおすすめ記事ー
カテゴリー

反出生主義について、この際はっきり言ってやる

「反出生主義」

ツイッターでよく見かけるんですが

 

リアルでもメディアでも取り扱われずに使われているネットワードですね

 

 

ワイのツイッターのフォロワーさんが結構使っている言葉で関心を持ち始めました

 

 

「反出生主義」とは

 

言葉通りに解釈します。

 

子供を出生することは反対という考え方

 

 

ということですね。

 

 

生物学的には

 

人類は長い年月の間「出生」によってその生命を存続してきたわけです

 

しかし、その「出生」そのものを否定する考え方

  

 

 

 

現代の日本社会の経済的側面、社会的側面からみると

 

反出生主義の考え方は適当

 

 

現代人は昔の人より収入と所得は下がり税収が上がっている

 

この話は割愛

 

経済的には子供を育てるといった環境にはない

 

 

さらに、シングル化社会が浸透して

 

かつて日本人が大切にしていた「和」というものが失われた

 

子供はみんなで育てていた戦前の意識が消え

親が一人の責任として育てるものという価値観の元

 

子育てのハードルが知らない間にあがり

親の責任が重要視されるが、

男女共同をフェミが唱え始めると

いつの間にか母親は仕事と子育て両立をしなければならない

 

女性は明らかなオーバーワークである

 

 

虐待件数は過去最大であるが

メディアは貧困問題と虐待件数が比例している見地を全く報道せず

虐待した親を一方的に叩く。

世間もそういった見地がないので、虐待した親を一方的に叩く。

 

fal-ken.hatenablog.com

 

更に、そんなことはおかまいなしに

男女平等であろうとするメディアは

「男は仕事、女は家庭」

批判されてきたこの思想を否定することは、

逆に

「父親」や「母親」の社会的役割を奪う結果になり

各個人が「自分」という存在が単なる労働者としての価値しか見いだせなくなり

生きることにヒステリックになる。

そんなヒステリックになった人間が親になることなら

世間は虐待した際に叩くことでしょう

 

fal-ken.hatenablog.com

 

精神病院の数は世界最大の国にっぽん。

 

 

まぁ、上記は

 

ワイの知ってること適当に混ぜて

ありきたりなことを述べているだけなのですが

 

 

率直にさぁ

 

子供なんて作れないでしょ笑!?

 

 

 

家族団らんで楽しく暮らす家族体系が理想でしょうか

 

そんな貴族的な発想はコストパフォーマンスを考えると

あまりにもコストが高い。

 

学校とか

国のいじめ養成機関になんで教育費払って自分の子供を差し出しているのか謎

 

親と一緒にゲームしてる子の方が、好奇心旺盛で、表情豊かになり、よっぽど賢く育つ

脳科学に基づき脳波を支配して東大脳 - 働いたら負け

 

 それどころか

 

日本って貧困大国ですから笑

 

gentosha-go.com

 

 

 

 

反出生主義は

国民の立場から「合理的」がゆえに浸透してしまうと

 

日本は人口がさらに急速に減ってしまうのでしょうか

 

 

それはそれでいいと思うんですけど

 

 

「反出生主義」って

国家権力、社会全体の圧力に対して

 

例えば

「深刻な人手不足」「少子化問題

↑こんな権力者の都合でどうでもいいレベルの問題

 

「人手不足」で日本が潰れる?その原因はありえない - 働いたら負け

 

これと戦っている部分があると思いますが

 

よく話されていると思いますので

これは今回無視して

 

ワイがおもう

別の見解で

 

反出生主義に対する反論を挙げるとするならば

対する警告として

一つ別の見識を紹介します

  

 

日本人口削減 陰謀論

 

 

事実、先進国で、これだけ人口の減りが加速しているのは

アジア人である日本だけですよね

 

 

また、

世界の富を半分握っているロスチャイルド家の話になるのですが

 

彼らは

自分たちが世界を管理しやすくするために

人口を10億人ぐらいに減らしたいわけですよ

 

 

彼らは日本銀行の株券も半分持っていますし

 

アメリカの国家権力も掌握しています。

 

 

アメリカからの圧力というのは彼らからの発信源となっています

 

 

反出生主義は

 

合理的な選択

というか

産むのは女性ですから

女性が子育てによる孤独化、貧困化の悪化が恐ろしく

子供を産まないという選択をせざる負えない

 

 そんな昨今、

 

日本の人口が削減して喜ぶのは誰かというと

 

アメリカの権力者ではないのだろうか?

 

 

陰謀の世界を探ろうとすると本当消されますから

 

 

 

ということは忘れないでおきましょう

 

 

fal-ken.hatenablog.com

follow us in feedly