働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

新卒で入社するべきではないし、実は20代で就職するべきではない

 

中小企業に入社すると3年以内に

新入社員はの半分は離職

俺が最初に勤めた会社は7割といわれていました。

 

しかも、入ってから知らされる。

 

 

離職率の低い会社というのは入社する上で大原則にはなりますが

そんな会社中々ありませんし

 

大企業、公務員に就職するならまだしもです

 

「ブラック」「きつい」という噂が流れている社会全体の風潮や「会社」にお金欲しさ

親孝行のため、社会に還元するというよくわからない理由で身を投じて

 

鬱やら自殺やらになるのはいかがなものか

 

というわけで、今回は

 

新入社員がどうしてすぐに仕事を辞めるのか。

または、就職するなら新卒で30代以降の方がいいという持論を展開する

(まぁ、生活が厳しく、頼れる人がいない場合は生活保護で全然構わない)

 

 

 

日本社会の労働環境と経済状況が糞であって

 

簡単に「昔」と「今」は違う

こんなしょうもない言葉述べるのは簡単なのですが

 

事実別で今の日本は非常に経済衰退している状態で、そのしわ寄せが我々(だいたい40歳以下の人)に来ている 

 

経済と財政状況を把握すれば日本の現状がみえてくると思いますが

以下、生存戦略の方を唱えていきます。

 

 

何故20代の方が就職に有利といわれるのか?

 

これは、まぁまぁ事実でしょう

 

こき使えるから

 

労働価値を搾り取るだけ搾り取り洗脳しやすいのが何よりも20代

 

それで会社内で洗脳できた社蓄マシーンが生き残り、まともな奴はすぐに辞めます。

何故なら会社は「宗教=洗脳」ですから

洗脳に抵抗があると会社をすぐ辞めます。

 

 

日本の「年功序列文化」「縦社会」はなくなってはおらず

はびこっております。

 

理論がないのです無条件で「年上」が偉いのです。

 

これは未だにワイもよくわかっておりません

 

嫌いな奴が「年上」だからという理由でニコニコしないといけないんですから

むしろ、

「年上」のいうことが全て、という環境で育ち生き残った人間は

「部下」にきつく当たるようになります。

 

「虐待」と同じですね

「虐待」された子は、自分の子供に「虐待」するんですね

それ以外の教育方法を知りませんし

 

 

僕は「老害(特に偉そうにしてる奴と、叱ることが教育だと思ってる奴)」が

死ぬほど嫌いなので会社向いてないのですがね

 

 

んで、この「縦社会」が蔓延している以上

 

逆らうことが出来ません。

いじめと同じです、逆らって何仕返しされるかの恐怖との戦いになります

 

糞上司にあたるのはランダム方式です

 

自分の人生がランダム方式になります

 

だいたいブラックと呼ばれる企業はまともな人間はすぐ辞めるので

ヤバイ上司だけ残り→糞上司率ほぼ100ぱー

 

 

新卒一括採用方式だと

 

新卒を一斉に奴隷洗脳する「研修教育」がありますから

 

ゆとり世代、さとり世代はみんな鬱病に進化ですね

 

 

そもそも、そんな宗教に入らなくていいでしょう

 

 

研修教育イメージできない? 

ユーチューブで「企業理念の唱和」「研修」で検索してみてください

新卒カードをパチンコ業界に使用し人生詰み。 - 働いたら負け

 

 

んで家族は「働け」としか言わない

 

社会に出ると親の「子育てごっこ」の付き合いが終了するので

突然「敵」になります

 

 

 

するとですね

 

上司に媚びを売り、周りを蹴落とせる人間が必然的に生き残りやすくなります

 

僕はというと

 

上司には常にニコニコしながらも内心、死ねとしか思っておらず、化けの皮はがれて結局切れるとか、鬱にはなりやすいですね

 

 

今回の記事完全に経験則でしか書いてないんですけど

 

管理職が上の人間の方がまともなんですよね

 

多分ですけど、それなりの地位を与えてもらって気分良くなってるからなんじゃないか

 

それに対して、会社の窓際老害タイプですね。

 

これにキモイ奴多い傾向にあると感じております。

 

 

 

就職を意識した生存戦略とするならば

 

1「縦社会」のない海外に脱出する→無理

 

 

2 バイトたらい回しで居心地のいい場所をみつけてしばらくバイト

20代で正社員になるとこき使われる可能性があるので回避

そのバイトの歴だけ積み重ねてその場所の支配者になる

そのバイト歴10年以上の老害になれば30代でも居場所を確保できる

 

 

自分の縄張りを確保してそこで威張る

 

ジャイアン戦法ですね

 

 

 

 

追記:

 

さぁ、なんのために学校に通うのか改めてさっぱりわかりませんが

 

こんなゴミ社会に産んだ親を心底怨んでおります

 

 

 

また追記:

 

この記事では、根拠というか参考にしているものないです。

 

日本の現状としては

政府やほかの公共機関(みんな老害

若者を取り巻く環境って結構どうでもいいと思っていて

引きこもり・ニートは時たまにあげられますが

 

「若者が悲鳴を揚げている」っていうデータ・報道

あんまりないじゃないですか

ひろゆきほりえもんぐらいしか言ってないような気がしますが

 

それよりも逆に

「若者を叩く」ことがTVを中心に多いのではないでしょうか

 

完全に

少子高齢化社会の影響です。

 

この国老害民主主義では年寄りの意見が大多数として正しく

年齢に比例して人口もいるので年功序列が加速します

 

少数である若者の意見が反映されないんです

 

社会も政治も

 

だから、周りの意見(50歳以上)は聞かない方がいいです。

 

友達(弱者)同士で意思を共有しましょう

 

生意気にも

このためにこのブログがありますので。