働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

ニートを辞めてから1カ月経過

 

気持ち的には

心はニートで今は不倫しているという状況のさっちゃん。

 

なんとフルタイムの就労を1カ月務めるというとんでもない事態になってしまった。

 

 

ビルメン記事に関しては

 

まさかリアルでばれることはないだろうと勝手に思っていますが、

万が一身バレしたら嫌なので(北海道とは公言しているのでね)

僕のブログからの情報は抽象的になってしまいますが

今回は、実際働いてみての感想を述べたいと思います

 

 

 

ビルメン業界

 

同じビジネスパートナーから業界の裏話もまぁまぁ聞きました。

 

 

まぁ、いうとやはりビルメンの会社勤務はお勧めしないみたいですね。

 

各箇所に防災やらの点検をいろんなところ行かなきゃいけなかったりするんで

現場で勤務よりもあたふたしています。

 

なにしろまったりできない

 

また、僕はホテル勤務なんですが

 

オーナーの契約次第で、

客室対応でなんでもやらされてしまうハメになってしまうので

 

忙しさのギャンブル性が高いです

 

ネットの評判通りホテルは、前情報ない限り辞めた方がいいかもしれません

 

 

学校

冬場の雪かきが一番つらいらしいです。

つまり北海道糞。以上

 

 

大きい役所

役所の職員が0時超えても残業している公務員の実態を拝むことができるらしいです。

 

 

 

ビルメンの求人は

 

現場をよく見定めないといけませんね

 

 

なるべく設備が新しくて「一人現場」

 

 

ビルメン業界はまだ新米なんでさっぱりですが

 

 

ほかの業界で働いた事あるなら

 

まぁまぁ忙しい現場に当たったとしても

 

間違いなくこの業界は楽です

 

しかも、現場の設備の専門知識があればあるほど重宝される

「やりがい」という言葉使いたくないですが

ほかのゴミ業界よりは

建物の設備の仕組み、構造が理解できて面白味は少しあります。

 

 

本とDSと資格(ビルメン業界は資格持ってるとまぁ安心)をパートナーに

 

常に「早期退職」を目指してストレスフリーで保ちたいですね。