働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

青森県民がわかっていない青森の魅力。ズバリ中~上級者のグルメ街

 

大学時代は青森で4年間生活していました。

 

青森はずばり

 

冬になれば雪がめちゃくちゃふるわ

 

日光があまり当たらないわ

 

喫煙率高いわ

 

ちんぴら多いわ

 

交通の便悪いわ

 

こう並べるといいところあるのだろうか?ってくらいには厳しい街

りんごはそんなに食べないし

 

 

しかし、そんな厳しい街でもこの街だからこそ味わえる醍醐味があるのだ

 

しかもそれに生粋の青森県民は気づいていない

 

ということで青森の魅力を紹介する記事

 

 

 

ホヤ

 

ほやという食べ物をご存じだろうか。これ、北海道出身のワイがまず衝撃だった食い物です。

ずばり、青森のホヤはめちゃくちゃ美味い。

 

何故かわからないが、少なくとも北海道と比較しても格段に違う

 

ホヤが美味いとどうなるか

 

酒にめちゃくちゃあう

 

更にいうと

 

酒屋のレベルが高い

 

ただし、俺は大学3年目にして見つけた秘密の酒屋に限っての話です。

だから、通じゃないとやっていけないんですよ

 

 

なんか安い源たれ置いてある

焼きそば、焼肉、炒飯

これ1本で済ませられる源たれ

マックスバリューに行くとなんか置いてある?

こんなのあったっけ?

 

やっぱり青森しか打ってない奴だ。

 

この庶民のたれに俺は洗脳されていった。

 

他県のスーパーに行ったとき源たれが売っていないことに失望する

こういう実は青森限定商品が

他にも塩辛、やきそばの麺、格安野菜など結構あったりする、安いのだ。

 

ほやが頂点。

 

 

らーめんについて

 

味噌カレー牛乳ラーメンとまるかいを売りにしているが....

 

はっきりいってこれでは他県民全く興味を示さないのも当然

 

味噌カレー牛乳は、札幌ラーメンを派生したもの、味噌ラーメンなら札幌のクオリティやレパートリーに勝てない

 

まるかいは割愛

 

でも、

 

煮干しラーメンはマジで美味い

 

何を勘違いしているのか、発信するなら

正直に美味い「煮干しラーメン」にするべきである

 

こんなに俺を虜にしたラーメンはなかったぞ、煮干し。

 

 

6月はねぶたの笛がなる

 

これね、青森離れると寂しいですよ。ねぶた祭りの準備のために練習する笛の音

町中に響き渡っているんですよ、生活してたらここちよし。

 

 

1品300円レベルの居酒屋がある

しかも料理が美味い

 

チェーンじゃないんですよ、個人経営で

こんなんで採算が取れるのか謎だったが2か月に1回ぐらい通う

 

1500~3000円の間で治めることができる

 

神かよ

 

酒を呑む町だこりゃ

 

 

 

温泉が安い

 

弘前に限っての話でですが、温泉が200円で(今はわからん)しかもクオリティが高い

相場的に400円くらいですか?最高

毎日入るわこんなん

 

人がいい

 

勝手な思い込みかもしれませんが

 

人が暖かい

 

バス乗って、間違えて五千円札しかなくて

あー、両替お願いしてもいいですか?っていったら

「いいよ、今度乗る時、払って!」

 

大学の通学路なんだけど、

めっちゃ嬉しかった。

 

俺、普段バス通学しないから衝撃だった。

 

車停める時も

「十字路に車停めると、駐車違反くるからここ停めや!せっかくねぶた来たんだもん。楽しんでもらいたいじゃけ(方言まじり」

 

おじいちゃん、めっちゃ嬉しかった。

 

 

 

まとめ:

初心者には無理ですこの街は

辿りつくまでに時間がかかりますし、

観光のパンフレット通りに進むと「こんなもんだよなぁ、田舎だし」

みたいな結果になります。

 

しかし、住むことになったから探索してみると

 

上手い食べ物おいてある、酒が置いてある、安くおいてある

人がなんか暖かい

 

 

というか総じて食材のレベルが高い

 

スーパーで質素に日本酒とさけのつまみ買って、家で晩酌するには最高の街なのだ

 

 

第二のふるさとですね。お世話になった常連の飯屋にも最後挨拶してこの街は離れていきました。