働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

1周年記念 ワイ的にお勧めなのに中々伸びない記事まとめ

 

俺的には「今回の説得力あっていいこと書いたなぁ~」って勝手に思っている奴が

 

全くのびなかったりするので、

 

自分では評価してるけど

 

思ったより記事伸びないなぁというのを紹介します。

 

 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

「働いたら負け」最高傑作、すばらしい記事。

しかし!...タイトルが汚くて全く伸びない

え?みんなあんまりこういう風に感じていないのかちょっとショック!

 

「貧困」の記事。

日本のセーフティーネットが先進国最悪であることを説明した内容なのですが

俺にとって一番の社会問題、断トツお勧めです。

 

fal-ken.hatenablog.com

 

「働いたら負け」2番目の傑作、これも素晴らしい!

 

税金の無駄な使い道を説明した記事 

 

世の中の人は、生活保護の認識と税金の無駄な使い道を理解していないんですよ

せめて、ニート戦士の方々だけでも糞現状把握して

 

地方交付税交付金社会保障

この歳出だけでも覚えましょう。うんこ費用です 

 

 

「 自己責任論」という考え方に陥らなくてもいい気持にはなって頂きたいです

政治の仕事は2つ。法律を作る、予算を出す

そのうちの一つ予算の使い道がわかれば政治も知ったことと同然。

この国の予算=税金の使い道がわかれば政治を知ることが出来ます。

そして、政治を知るということは,,,,,,

 

 

上記の2つの記事は魂込めてますので

 

 

自己責任??バカかよ、てめぇ

本当この国は老害の理不尽が蔓延してるんです。

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

政治献金の話で資本家と政治家がちゃんと繋がっている仕組みを紹介。

政治家が国民のための法案を出しません。

黙っていると社会でいいように使い潰されるだけなのです。 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

格差、資本主義の仕組みを解説。

 

 「努力は報われない」ことを経済の側面で語った記事。

 

俺的には 

元々そういう社会なのに

「努力は報われる」ような教育をしている学校

あと、トマ・ピケティの経済理論を理解してない老害

が悪い

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

生活保護を廃止すると治安的にどうなるのかという記事。

我、満足

生活保護批判している奴に警鐘。

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

女性活躍社会の仕組み。

女性は可哀想です。

 

真実をついてるいい記事だと思うのですが

思ったより伸びなかった。タイトルにインパクトがないのかも

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

少子高齢化で生じる問題記事。

俺達に政治的に出来ることはないのだ!

 

こちらは内容はいたってシンプル

 

かなり初期段階の記事だから埋もれちゃってる記事です

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

仕事を辞めたい時に読む記事

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

勉強本まとめ記事

この記事は、お勧めですけど、別に伸びなくてもいいですね

 

格言

東大生は勉強法を学んでから勉強を始める

 

fal-ken.hatenablog.com

 

これ結構好き。

「環境」問題は2000年代前後はやったのですが

今ではすっからかんですね、皆さん興味ないかなとは思いました。

 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

大学を卒業する皆様に伝えたい記事。

昔の記事は思い返すと「あれ?何言ってんだ?」ってありますが

これは今でもそのまま

 

学生は社会のことなんて考えなくても親のすねかじってハッピーなので関係ありませんが 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

これ伸びてないですね笑

まず剣道って何!?って考えた時、この大原則ですね。

こういう「はじめがき」のページって大事よ大事

 

 

まとめ:

 

政治、自国の批判の記事は伸びない

 

政治的無関心が政治家にとって都合がいいか。

否、日本人が政治的知識がないからしょうもないことで支持率あがる仕組みをみて、政治家が大義なんてねぇんだなっという逆説なのかもしれません

 

 

賢くニート人生を渡り歩くには、

歴史、政治、経済 

 

これは欠かせない知識です。

これらの知識を知らないと、「漠然とした不安」と「大多数の圧力」に苦しめられると思います。

 

社会の構造を理解して、自分達はぬるくずる賢く生きていきましょう。

 

 

 

学校の教育が如何に糞かも痛感しております