働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

ワイのSNS(ツイッター)論:「若者は世の中の少数派!リアルで繋がろうとするな」

 

前回記事

 

fal-ken.hatenablog.com

 

仲間の増やし方というのには

ブログの読者登録というシステムもありますが、

このシステムは中々読者層がみえづらいところもあり仲間増やしという意識では置いておりません。

知らない人がブックマークしてくれてたりもするかもしれませんし

 

 

んで、ワイが現時点で便利に使わせてい貰っているSNSツールは「ツイッター」です。

今回はツイッターの使い方による仲間の増やし方を説明します。

 

 

一、プロフィールに書きまくる

自分の趣味を羅列しておきます。

一応ブログのリンクも張っておきます。

 

一、とにかくフォローする

 

まずは、自分のプロフィールに似ているフォロワーを探してフォローしまくって行きます。

一日最大100です。フォローしすぎると凍結されます。

ワイは、ちょくちょくやります。

 

 

一、情報は発信する。思ったこと素直に呟く

 

好きなことを呟きます。それでフォローを外されても気にしません。

自分に共感する仲間集めが第一目的です。

第二目的もあり、「アウトプット」ですね、思ったこと呟いて、自分の脳内の言葉を外に吐き出して処理します。

 

呟きすぎ注意ですが、連続ツイートはOKです。ザイオンス効果という呟けば呟くほど好感度が自然に上がっていく法則があるのでそれに従います。

 

ただ、リツイートした奴そのものは基本「賛同」というツイートでやっております。

  

 

一、フォロバなかったら外す(フォロー制限かかるため)

一日最大100まで外します。外し過ぎると凍結に会います。

2000フォロー以上は制限かかるので、フォロバがなかったアカウントはフォローを外します。

たまにちょくちょくやります。 

 

 

一、ファボくれた人のツイートは確実にみる

ファボをくれた人というのは「共感」してくれた人なので、「仲間意識」というか「共通の価値観」を持っている人だと想定してツイートはみます。

その際は非公開リストに振り分けます。

自分はどのフォロワーのツイートをみればいいのかがわかります。

ワイが実はフォローしている人全員見ているわけではないことがばれます。

 

 

一、あまりリプはしない。ファボ

これは、最近感じ始めたことですが。リプ送られても相手は返信に困るかな?という勝手な思い込みです。

そのため、ファボを基本としています。ファボなら返信しなくても「呟き読みました!」ってアピールできるのでいいかと思いました。

リプが来た場合は、嬉しかったりするので基本返します。

 

 

一、非難反論ツイートは無視

ここが一番大事な項目です。批判が怖くて中々ツイッターの仲間増やしなんて怖くでできないでしょう。

僕はこのポイントを抑えてツイッターでフォロワーを集めるようにしています。

 

孫子の兵法にて。

「戦わずして勝つ、戦わないことを考える」

がまず、最優先事項に挙がっています。

避けられるなら「戦争」は避けたい。「戦争」とはGDPの削り合いです

わざわざ自分のHPを減らす行動は避けたいのです。

 

というわけで「ミュート」です。

 

反論批判ツイートには絶対リプしません。

一人相手に論破するのが面倒だからブログ読んでくださいが本音ですが、反論者は建設的な議論よりも単にワイを叩きたいかなど別の理由からだと勝手に思っております。

 

このようなツイートは意外にもフォロワーからではなく、フォロワー外からくるパターンが大半です。「なんだ、フォローしてねぇじゃねぇか、どっから呟きみてんだよ」って思う時があります。

批判したがり、喧嘩したがりなのでガン無視が相手を一番傷つけます。

こういう人がいるから鍵垢かける人いるんだなと感じました。

 

経験則上「炎上するかな~」と思って呟いた奴が全く反応なく、てきとーに呟いた奴にリプがあったりします。

 

 

一、ビジネスアカウント、アダルトアカウント、相互フォロー、謎アカウントはフォローしない

アダルトアカウント、相互フォロー、謎アカウントは、過去乗っ取られた経験を踏まえてです。

アダルトアカウントは、ツイッターでも「自慰」できるかどうかこっそり非公開リストに入れてあります。基本アダルト動画サイトで抜きますが。

 

ビジネスアカウント、というより合法ねずみ講は、全く興味ないんで勘弁してください。

 

 

 

ワイが使ってる便利なツール

 

 

 

TweetDesk

アカウントを複数並べて

同時にツイートを閲覧することができる機能です

 

「リアルアカ」「さっちゃんアカ」「ネトスマアカ」などに振り分けております。

 

 

フォロー解除ツール

フォロー解除するとき、面倒だったり、下に埋もれている人でフォロバなかったりした場合にたまに使います。

 

 

 

 

リアルで繋がろうとしない

 

これはですね。リアルの世界だと老害と接することになります。

ネットの世界だと老害は、少ないのです

 

保守的な価値観を押し付けられる心配がない。若い世代(40代から下)はこの国の2分の1の人口に当たります。それだけでも「少数派」になってしまっているのです

 

この国は「老害民主主義」で出来ていますし、老害は若者のいうこと聞きますw?聞いたことないでしょw

 

私達は、

「少数派」です。

 

「少数派」は、自分の有利なフィールドで「会話」か何かをすればいいのです。

 

 「頑張ったら報われれる」

「引きこもるな。お前の頑張りが足りない」

「努力じゃ努力」

体罰最高!」

こんな論理もない思想を押し付けられてはひとたまりもありません

 

20年前、老害は少数でした。しかし、今は違うのです。

老害社会なのです。

 

 私達は、現代

明らか「弱者」なのです。

 

 

さいごに:

 

ツイッターは本当に自分の支えとなっているツールです

共感できるツイートをみるだけで「一人じゃない」DEENみたいな感じになれる

 

現代は、非婚化、核家族化から孤立化、孤独化が加速しています。

 

孤独は幸福度を低下させます

fal-ken.hatenablog.com

この波にのまれないようにするため、

これは、ワイの中では結構大事なことなんじゃないかと思っています

 

ツイッター

「一人で生きていく方がラクでいいけど、一人は嫌」というほどよい距離感を保ってくれる良ツールです