働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

「結婚」するとどうなるのか5つのポイントを語る。

 

「結婚」という制度を理解しようの記事

 

 

「結婚」することによって

 

出来ることっていうのは5つあるわけですよ

 

1夫婦の苗字を統一できる

 

夫婦別姓」を唱える人いるけど、結婚の5つの効果を1つ丸ごと否定する形になります。

 

 

2夫婦が同居と助け合う義務

 

努力義務なので罰則なし

 

3未成年は成年扱いになる

 

高校生でませている人は、この結婚制度を利用して大人として認めてもらうことができる。

 

4、夫婦の契約はどちらか一方取り消しOK

 

夫婦の約束事はどちらか一方的に取り消せるよって特に影響なし

 

5財産は別々にしようと思えば、別々に出来る

 

貯金は別にしてOK。離婚の際に重要。

 

 

...うん、あんまメリットねぇな

 

 

「結婚」そのものには、メリットを感じませんが「相続財産」とうまく掛け合わせるとメリットあるかも。

 

つまり、死にそうな金持ちパパの娘と結婚すれば、娘が相続財産の何分かはもらえるはずなので

 

 ※別記事で、メリットについて考察しました

fal-ken.hatenablog.com

 

結婚という制度の背景には、

 

社会的な秩序維持があるんですよ、結局

 

婚姻制度(こんいんせいど)とは - コトバンク

 

法律によって縛り上げて社会的に認めちゃう。

 

不倫しないように

 

性行為できる相手を一人に絞って、誰の血縁なのかわかるようにして

 

生存していきましょうと

 

戦前の日本は、うまく機能していたと思います。

 

 

でも、結婚しても不倫しちゃうので笑

 

慰謝料結構高いはずですけど、

 

 

仮に女が出来た場合は、同棲すると結婚の「2」の状態が法律で類推適用される「事実婚状態」になるので注意。住所は統一しないように

 

別れ際慰謝料請求される可能性があります。

 

 

 

fal-ken.hatenablog.com