働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

200記事達成記念。「ワイが個人的に好きな記事5作」

 

200記事も投稿できたのは一種の才能かもしれないと

 

ワイ自身を誰も褒める人間もいるわけでもないので

自分で自分を褒めてあげたいと思います。

 

こういう凝り性な性質が、不適合というかADHD入ってるなと感じる昨今です

 

さぁ、今回は、ワイが個人的にこの記事みんなに読んでほしいなぁと思える出来だと

思っているのを厳選5作上げたいと思います!

 

 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

日本に対しての労働環境を

「奴隷」にみたててたらたらと不満をたらす記事w

 

「働いたら負け」を象徴している内容。

 

 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

北朝鮮問題やら、韓国の慰安婦問題

 

ニュースでギャーギャーうるせぇな!って思いまして

 

なんでこんな面倒なことになってしまったのかなぁ?と疑問に思い

調べてみることにしました。

 

 

朝鮮ディすっというより、

教科書が教えてくれない歴史的事実を並べて、朝鮮人に萎えるという記事。

 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

実家がいかに素晴らしいかというものを説いた記事。

 

「働いたら負け」のブログにそって個人的には好き。

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

資本主義で生きてきた我々が

 

欲に欲を追っかけ、経済衰退には目を瞑って理想を追い求める...... 

 

そんな息苦しい現代の資本主義のカラクリを紹介し

今後の資本主義の日本に経済の未来が乏しいのが想像出来てしまい

やっぱ「働いたら負け」

 

 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

この記事を読むことで女性ヘイトに悩む男性は、

 

そのメンヘラ女性の構造の原因を解明することはできるんではないかという結構意欲的な記事。

 

「まともに相手したら負け」 

 

 

 

以上5作です。

 

ブログを開設して気が付けば6~7か月も。

最初は続けられるのか?という疑念でブログをはじめましたが

 

本を読んだあとにブログでまとめると脳味噌の中に入りやすくて、ブログっていいな!

という気持ちで書いております。

 

用は、都合のいい情報と情報を掛け合わせて、整理して記事が出来上がっております

 

究極のオリジナリティとまではいけませんが、少しでも誰かが僕のブログを読んで

「仕事辞めてもいいかな...」とか、

「俺も別にがんばらなくてもいいな」

「家賃、結婚、労働くそくらえ」

って気持ちになってくれれば幸いです。

 

また、いいねを付けて頂いたり、コメント頂いたり、読者登録して頂いたり

「あ、自分のブログ観てくれてる!」と思い、素直に嬉しいです

いつもありがとうございます!