働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

野宿できる奴は最強。社会を捨てるための家なき子スタイル

fal-ken.hatenablog.com

 

「野宿!?ホームレス!?底辺乙ww」

という文化人きどりの社蓄の人達は無視。

 

俺は野宿できませんが(技術的に)

 

野宿ができるって物凄いサバイバルスキルなんですよ

 

だって全部無料ですから笑

この技術があれば、自殺はしません。 

 

 

学生の頃にホームレスのインターンしておけばよかったなって。

もしものためのサバイバルスキル

 

でも、俺、現段階の力では野宿は無理です笑

 

 

そこで、殺人炒飯は一歩手前

 

格安物件を探すレベルの範囲での生活スタイルを提案します

 

 

軽自動車

 

年間

車税1万5千円

人に寄るけど:任意保険5万

車両保険:2年間で10万→1年で5万円

 

・年間にかかる税金→12万円

 

駐車場代→場所に寄るけど滞在するなら月1万?

 

 

家賃1万~2万。

移動型なら、駐車場代がガソリン代になります

 

 

俺これなら可能かなと思っています。

というか、実は軽自動車俺持っているので、こう計算してみたら俺も払って生きてるんだ笑って。

 

 

日雇いのバイトは意外とどこにでもあるんで、全然大丈夫です

農作業スタッフとか

流石にスマホは持ち歩かないといけないか。 

 

 

軽自動車の生活。

 

日中は、街の図書館、博物館、記念館を見学する

駐車は無料なはずなので市内を散策できるね

 

飯は、その街のうまいやつ 

道の駅にて宿泊

 

注意:お酒は厳禁。食費は毎日外食にしてしまうと高額不可避。

 

この旅は食費と目的が重要ですな。

 

着替えはシャツ3着ぐらいあれば大丈夫っしょ

物干しざおを軽トラ内にセット。

 

 

俺、これやるなら、日本一周ラーメンの旅ですね。