働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

ようこそ。殺人金銭学校へ! 金銭教育パンフレット目次のページ

働いたら負け。

じゃぁ、働かないで生きるには?

 

でもお金ってどうするの?

 

 

そう、お金の問題が必ず専攻するはずです

 

お金の問題には「知識」「教養」が必要です。

 

 

このブログでは

殺人炒飯による「お金の概念」を

 

1から解説し、

 

 

健全な

「世間からフェードアウトした生活」というのを獲得しましょう!

 

 

これを読めば完璧という記事を紹介、目次のページです。

 

 

大丈夫!そんなに働きたくない気持ちがあるなら

 

このカリキュラムを習得できるはずだ!

 

 

定価1200円の本×100冊=120000円ほどの価値を

 

全部図書館で借りることでタダで済ませた金銭知識を

 

ささっとまとめて、出来る限りわかりやすく書いたつもりなので是非!

 

カリキュラム1 お金

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

カリキュラム2 商品 モノ

 

fal-ken.hatenablog.com

 

カリキュラム3 資本主義

fal-ken.hatenablog.com

fal-ken.hatenablog.com

 

 

カリキュラム4 税金

 

fal-ken.hatenablog.com

 

fal-ken.hatenablog.com

 

カリキュラム5 GDP

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

この5分やを流し読みすれば、

 

 

「なんだ、お金ってそんなものなのか....」となり、

 

「お金のために何やってんだ俺?」

 

となり、働く気が失せると!

 

そんなカリキュラムになっております!

 

 

 

このカリキュラムの良い所は、

高給を目指して仕事をすることが亡くなるので職業選択の幅が広がるのではないかと思います。