働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

100記事到達やったぁ!!

 

どうせ飽きるんだろうな

 

 

と、てきとうにやってたブログが

 

 

いつの間にか100記事到達したので記念記事。

 

 

 

そもそも、図書館で読み漁った知識を

 

 

ブログにまとめて整理するのが目的で作っているわけですよ

 

 

ただ、本を読んだだけじゃ、知識にならないので

 

 

「働いたら負け」というコンセプトで

 

ブログにそれを自分なりに整理して

 

記事を作成する。

 

 

ついでにアニメ剣道料理の記事も書く。

 

 

そしたら、世の中って想像以上にに出来ていて

 

 

書くこといっぱい出来るんだなと思いました。

 

 

自分にとってもこのブログは大きくプラスになっていた

 

 

 

まずは大きく

 

将来に対する漠然とした恐怖

 

 

これが亡くなりました。

 

 

漠然じゃないです、確実に共倒れです

 

皆さんが思う「普通に」生きていたら豊かな暮らしが獲得できるかいささか疑問です。

 

公務員じゃないと

 

 

ということで、「公務員」「自民党が支持する大企業」という選択を選ばなかった自分は

 

別の生存戦略を組まなくてはならなくなりました。

 

それはサラリーマン再就職ではありません

 

 

いわば

資本主義システムに呑みこまれず、ほどほどの距離で付き合っていく位置の確保。

 

一番硬いのは実家から通うフリーター

もう一つは田舎の半自給自足ではないかと思っています。