働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

あなたのマインドに大事な岐路 「努力家」or「探究者」? 

 

珍しくポジティブな記事です。

 

 

好きなもの、それになら一生情熱を注ぐことができるもの

 

それに向かって突っ走ることができる人

 

この人を「努力家」と定義します。

 

こういう人はこのブログにおける

必要最小限戦略に関しては参考程度にしてもらえればオッケーです。

 

夢に向かっての投資はむしろ惜しまない方がいい

 

 

そうでない人、おそらくこのブログを読んでいる人は「探究者」です。

 

好きなことが何かを探すのです。

 

これは、何十年かけても見つけるのが困難ではありますが、

あらゆるジャンルに触れることができます。

 

色んな経験を踏まえて「あ、これだ」と思うまではずっと探求し続ける

 

 

このブログの必要最小限戦略の上で

人生生きる目標命題としてのモチベーションにはなります。

 

 

結婚、家庭、立派な父親が目標ならそれでOKですが、

人生の暇つぶしとして、世の中の流れを理由にこのようなトラップはNGです。

 

 

妻子背負って一生奴隷サラリーマンは御免だぜマジで

 

 

殺人炒飯的には、そんなことよりも

 

 

生きている上で「好きなものをみつけて夢中になる」こと

 

 

それが、幸せなこと、有意義な人生なのではないかと論じております

 

 

好きなことをみつからなくても

 

それはそれでのんびり暮らすことができればいいし

 

あらゆることを経験することは楽しいことです。

 

 

あってもそれは「お金」に関わることではなかったりします。

 

 

「お金」を稼ぐうえでの「やりたいこと」って無理難題だろ

 

 

「探究者」は無理して働くな。

 

働いたら負け