働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

ウェルカム読者様!「働いたら負け」ブログ取扱説明書!

 

f:id:tegoshiina:20181111174949j:plain

 

???「大丈夫!日本って終わってるよ !」

 

ようこそ「働いたら負け」の世界へ! 

 

このブログは弱者救済ブログです

 

 

世の中にはすでに

働く理由は存在せず

そして、

社蓄になること、老害のいうことを聞くこと、政治的無関心であること、

これらによって

 

私たちが

「苦しみ不安を抱えながら生きるために働く」

なんてくだらないことを押し付けられ

無意味な人生を送ってしまっていることか......。

こういう状況を「知識」によって打破しようという趣旨のブログです

 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

 

このブログは自身の「アウトプット」

→日記を書くことで知識の定着を図ることでも使っているので

 

日記:知識=2:8ぐらいですね

 

 

知識というのは、本当に色々ですが、最終的に「何故働かなければならないのか?」という疑問が雲隠れしている内容が多いはずです

歴史、財政、経済が結構多く

自己啓発的なものは、使えないので少なめです。

 全然関係ないけど、たまに「剣道」「アニメ」の記事もぶっこんでいます

結局、限りなく趣味のブログですね。 

 

というわけで、いままでさくっと書いた記事の紹介!

 

 

 

 

 

まずこれ! 

何故働いたら負けなのか。

 

fal-ken.hatenablog.com

fal-ken.hatenablog.com

 

 

fal-ken.hatenablog.com

まずはブログのタイトル通りに

如何に正社員で働くということが皆さんに悲劇を生むのか

現代の日本の社会構造が、とある歴史の社会構造と似ていたので

ピックアップしてまとめた記事になります。

 

 

ニート

ニートという生き方、生存戦略

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 ↑こちらメインコンテンツ「ニート」ですね

 

 

更に、親のすねをかじれない人はこちら

 

www.youtube.com

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

このブログの結論なんですが

まず、お金なかったら誰でも生活保護申請できるので将来の心配とか、社蓄で頑張るとかしないで生活保護申請してください。

実家暮らしニートは申請できません。親のすねがなくなったら申請してください。

実家ニートは生活保護申請できません。ただし、将来を悲観することはない - 働いたら負け

ニートで将来が不安な方はまずこの制度を知っておきましょう。

働きたくない人、このルールを知っておけば働かなくても大丈夫ですね

 

 日本の税金がほぼ老人のために、しかもムダに使われている。

さらに、政治的に国を変化させることは不可能!

ということで、自分を追いつめるのはやめて、国から搾取された分を取り返しましょう

 

憲法

ニート憲法

 

さぁ、さっぱり関連性がわからないかもしれませんが

憲法

「国が国民を守る規定」

ですから

何が保障されているのか知らないと

「自己責任論」というアホな発想になりかねません

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

fal-ken.hatenablog.com

 

憲法25条生存権に関わる生活保護法の成り立ちを開設した記事です。

 

fal-ken.hatenablog.com

 

こちら、憲法13条表現の自由報道の自由憲法で保障されているものですが

報道の自由が侵されているよという記事です

はたして、今の総理大臣に政治家の資質があるのでしょうか。

憲法13条が機能していないと他国を比較して...独裁一本であることが分かって頂けます

 

 

殺ジン金銭教育 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

お金って何だと思います?

 

「働いたら負け」を唱えるには金銭教育が不可欠です

金銭のことを知らないと無意味にお金を使ってしまいます。

 

人は何のために働いているのか「お金」を稼ぐためだと思います

何のために「お金」を稼いでいるのか

人は「安心」が欲しいからです

「安心」を手に入れるためには「働く」という行為以外は不可能なのか?

 

現在の日本のシステム、世界のお金の流れについてザックリ解説。

これが背景にあるため以下の記事で生存戦略を唱えております。

 

 

fal-ken.hatenablog.com

↑日本人の生活水準が無駄に高い。貴族ごっこに目を覚ませ!

 

fal-ken.hatenablog.com

↑所得は減るのに家賃は減らぬ 

 

fal-ken.hatenablog.com

 ↑お金を使わずとも楽しく暮らせる

 

fal-ken.hatenablog.com

「努力」という言葉をぶっ壊す記事 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 ↑税金の使われ方を知らない民族ってそりゃいいように使われますわ、教養!

 

 

この先の未来を見据えて、貯蓄をベースに生存戦略を図ることを推奨しています。

 

貯蓄が出来なくても生活水準を下げることですね。

今の世の中「資本主義」の流れから、

如何にお金に依存しない生活をするか。

それは「節約」ではなく別な視点でのリスクカバー「現代日本の資本主義システムからの脱落」を唱えているとつもりでございます。

 

 

お金のことはちゃんと理解した上で早期退職、フリーター、ニート、失踪街道を歩むのです。

 

時事 ~資本主義脱却~

ワイは、人の「考え」や「思想」を全部「宗教」でくくります。

「思想」に触れる場合「宗教」は欠かせません。

資本主義はイデオロギーであり、それは「宗教」だからです。

fal-ken.hatenablog.com

 

 

働いたら負けブログの考えは、マルクス資本論主義に似通っていて

思想は「社会主義」です。

 

まず、読者ニートの方に自覚してもらいたいのは

「自分がダメな存在であると、屑であると」

それは「資本主義」の中で「お金を稼いでいないから」

→「お金の価値が自分の価値」だと思っているからだと推測します。

 

我々は確かに「資本主義」の恩恵は受けていましたが

そもそもこのマネー至上主義が不幸をもたらすことを理解しなければなりません。

働かない自分を傷つけるのは辞めましょう。悪いのは国です。

 

fal-ken.hatenablog.com

 

この社会の現代のシステム

老害日本社会が変わらない原因を解説。

若者はこのまま黙ってると、痛い目にあいます。

 

 

fal-ken.hatenablog.com

  

「人手不足」→だからみんな働かないと!

....はぁ。

TV,新聞の低能な報道にため息がでるばかりです。

ニートが圧力をかけられている悩みの一つかもしれませんのでここはひとつ釘を刺しておきましょう

 

fal-ken.hatenablog.com

 

幸せとは何なのか。

考えに考え抜いたワイの結論。 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

 

 

fal-ken.hatenablog.com

 

ニートよ!

「死にたい」とは思っていいけど、自分で自分を戒めるな!

 

 

生存戦略

 

fal-ken.hatenablog.com

 

fal-ken.hatenablog.com

 

fal-ken.hatenablog.com

 

fal-ken.hatenablog.com

 

健康と言う観点で「正社員・公務員」のレールを外れた人間がどのような戦略を取るのかまとめた記事です。

 

 

 

追記:

「働いたら負け」は「ストック型」記事を重視して頑張っております。

 

ブログの書き方で

「ストック型」記事と「フロー型」記事

「ストック型」というのは、書きたいことをかいて、長い目でSEOに引っかかって少しずつ伸びる記事

「フロー型」というのは、トレンドを記事にすれば瞬間的に伸びる記事のことです

 

「フロー型」の記事というのは、アクセス数伸びるんですが、読んでいてオリジナリティというか、有益な情報を流せなくなってしまう傾向にあるので(かといって、読者の方が、このブログに有益な情報があるのかは疑問ですが)

 

ちきりんさんのやり方をマネして、なるべくトレンド記事を書かないでストック記事を書き続けてこのブログの希少性を伸ばしていきたいと思っております。

 

 

 

また追記:

 

基本的に好きなこと記事にしていますので、特に

「剣道」

も趣味で記事にしております。 

偉そうなことをいうと、僕が書いた剣道理論なのでかなりおすすめです。 

何故かというと、ワイは友達と職がないので、働かずに剣道の動画をみて研究する日々を続けているからです。

剣道アナリストですね。