働いたら負け

「なんか、世の中生きづらいわぁ」って感じる失踪系20代男性に、人生の救済処置ブログ。日本社会の構造→これからの生存戦略まで記載。

カルボナーラをつくってみた 2018/01/07

 

パスタ料理のレパートリーが「ペペロンチーノ」しかない殺人炒飯。

 

ラーメンを食べに行きたい欲求を抑えて、新しいパスタ料理を作る決意をする

 

 

oceans-nadia.com

 

とまぁ、こちらから参照。

 

「生クリーム」を使用しないのはいいなと思いました。

 

カルボナーラって生クリームのせいでなんかくどい料理という印象があったので

 

これならあっさりしててあうかもしれない、と。

 

 

料理の方は、思ったより難しくならず

 

 

んで、実食。美味い!

 

これはいい!

 

 

ただ「粉チーズ」の負担費用(80グラム1本500円)が若干大きい印象がありました

 

次回は「とろけるチーズ」に替えて実験してみるかもしれません。

 

 

100円ぐらいでカルボナーラを美味しく食べれるなら即効レギュラー入りですね。