働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

ベーシックインカムはよ!

 

ベーシックインカム...

誰でもみんな平等に月8万円支給する制度です。

 

俺が政治に求めるのはこれです。

 

ベーシックインカムを望むからこのブログがあり日本の現状を記事にしたといっても過言ではありません。

政治的無関心の人達も「ベーシックインカム導入するなら」って選挙に行く、それだけでOKです。

 

「働かざる者は食うべからず」

「そんなことしたらますます日本ダメになる」

 

と社蓄は言うに違いない。TVも報道しない。ジジババは絶対反対。

 

そもそもベーシックインカムはどこから湧いたかと言うと、僕が知っている限りではホリエモンひろゆき辺りから湧いていると思います。

 

僕はこのお二方大好きなんで勿論加担するわけですが

 

今回の記事のソースはひろゆきさんの動画です。 

 

じゃあ、ベーシックインカムってなんなの?ということを紹介します。

勿論、毎月8万円貰える分、失うものもあるので

 ※ベーシックインカムの具体的な政策方法は政党の方針によって細かい部分は違ったりします。

 

ベーシックインカムとは

国民健康保険国民年金生活保護、障害者年金もろもろを廃止にします。

 

例えば、

働く→労働環境ゴミ→過労死、病気促進

50代60代に癌になって入院する

 

毎月100万かかる治療費をカバー。必死に延命する、治療する。

 

病気になっても安心。

 

これを、ベーシックインカムでは

 

癌になってからかかる治療費いらないから

若いうちに毎月8万くれない?っていう制度です。

 

だから、病気になったらぽっくり死にます。

 

 

それで、ベーシックインカムを導入すれば

 

年齢関係なく支給されるので、少子高齢化に対応できます。

 

ただし、お年寄りは病気になっても治療にはお金がかかりさっさと死にます。

 

 

圧倒的に若者有利な制度です。

 

しかも、ジジババに対する介護治療や延命治療の方がお金かかるので

ベーシックインカムの方が現実的には財源を圧迫しません。

 

 

 

老後が心配、病気になったろ時が心配な人はこちら

 

fal-ken.hatenablog.com

 

日本に欠けている自己責任で予防治療の知識を勉強してリスクを回避します。

 

 

ベーシックインカム導入する為に必要な制度があります

 

それは、安楽死尊厳死導入です。

 

 

これ導入すれば寝たきり老人に無駄な延命もしなくて済むし、

 

俺達も老後病気で死にたくなったらさっくり死ねます。

 

 

倫理観がないのかと叩かれるのかわかりませんが(別に、安楽死は、強制敵にさせるわけじゃないよ)

 

安楽死は、老老介護で苦しんでいる人を経済的にも精神的にも救済する制度ではないでしょうか。

 

そして、安楽死が導入すれば、日本の借金問題、社会保障費の問題も解決に導く、と

 

 

んで、この浮いた財源をベーシックインカムに導入します。

 

 

最低限8万もらえるため、働きたい人は働けばいいし 働きたくない人は働かなくていいですね。

 

消費は、上がる。

雇用ハードルが上がって、ブラック企業は潰れる。

超格差でも文句なくなる。

最底辺による金銭目的の犯罪も減る

 

 

 

俺達は楽してもっと効率的に日本を豊かにする。

 

 

 

俺は意味のない努力とクラッシャー上司が糞嫌いなんですね~

日本企業は定年までずっとこれしなきゃいけないって地獄でしょ。 

 

 

「努力を美徳する」団塊の世代以降に押しつぶされないように

 

みんな努力笑してるけど暮らしは楽にはならぬ。

 

アベノミクスで超弱肉強食社会は決まってるんだから

 

 

ベーシックインカムは、少子高齢化対策の救済制度です。