働いたら負け

「週5で働くのムリ。世の中生きづらいわぁ」って感じる社会不適合者応援ブログ。一億総ひきこもり社会

日本攻略本

「そんな財源どこにあるんだ!」って言ってるのは草

ベーシックインカムとか提案すると 「そんな財源どこにあるんだ!」っていう突っ込みがまずあるんですよ でも、日本の借金の額あれなんなの笑?財源なんてねぇじゃんっていう記事。

日本政府は今すぐ安楽死を幅広く導入しろ

安楽死導入すれば、負担が糞かかる 年金費用、介護費用、医療費用が減るという話 俺は、安楽死導入すれば、 少子高齢化の社会保障負担問題は、国民の負担を増やすことなく 大分解消されると思っているのですが ベーシックインカムよりは実現しそうですが、 …

消費がヒエヒエ!「物価2年で2%上昇」ノルマクリアしっぱいだドン!

この記事は、雇用は増えるが賃金がひえひえの構造を 「物価2年で2%上昇」という日銀の目標を使って説明する記事です。 日銀は2年で2%上昇を目指そうとしました。 しかし、目標とは裏腹に達成ならず まず、物価が上昇するということには、このような説明…

太平洋戦争 沖縄戦があの映画のエンディングと同じ件

太平洋戦争の各都道府県別死者数を観ると 空襲被害に関してのデータは 東京都が断トツ1位で10万人ほどで出てくると思います。 しかし、沖縄県の死者が 県内の人だけで14万人 広島、長崎が毎年報道される中、 沖縄があまりにも悲惨だった、報道規制され…

「憲法」を知らないってヤバイという話

日本の最高法規「憲法」 日本という国で法律が機能している以上 日本人として憲法の存在を知らないって冷静に考えてみたらヤバイ話だと思うんです。 憲法って何のために存在するのか それが、わかればある種の「価値観」も養われますし、 「憲法改正」がやば…

憲法改正の是非を問おうではないか

自民党がさしている 憲法改正ですが、 殺人炒飯的には反対を表明します。 憲法9条ばっかり目立っていますが 憲法12条で 個人の人権を尊重しない方針の草案が出されていてこちらの方が大問題で まず、こちらは議論もなしに反対なので、 憲法9条でどこまで…

所得格差の構造解説君は上位何%に入っているかな!?

世界にも日本にも富には限りがあって 現代は資本主義により確かに豊かになりましたが、その恩恵が適正に分配されているのか考える記事です。 例えば、 いくら日本銀行が紙幣を発行して国民全員にばらまいたとしたら、物価が上昇して意味がありませんし。 た…

『2052』に記載された未来。せまりくる絶望

ヨルゲン・ランダース「2052 今後40年のグローバル予測」を読んでの感想記事です。 この本は単なる「推測」本ではなく、 ある程度データを元に分析して当たる確率の高いことを「予測」した本で このまま世界が突き進めば起きうる未来を書いている本で…

宗教知って、日本と世界がわかる!という記事。

宗教を 洗脳されて、 何かにすがって生きていれば大丈夫 どっこいしょー、どっこいしょー! って基本的にまぁそんな風に思っていたのですが、 そんなこといったら、世界中のどこの国でもこうなっていないとおかしいわけで 本当の宗教の定義とはまた違うもの…

「女性活躍社会」とか言っている奴が一番....

女性活躍推進法って結局、廃案になったんだっけ? 安倍総理かつて 女性「活用」って唱えていたんですけで まぁんからクレームかなんかきて 女性「活躍」に変えたとか言っているんですが そもそもそんな目先の修正に注目しないで この女性「活用」社会が、ど…

残念、昔からめちゃくちゃ変な国「日本」

タイトル通り 日本がそもそも世界からしたら「異常」な国で こんな国「日本」しかないという事実を受け入れて アメリカンスタンダードなんかに乗っからないで 独自の政治的戦略を立てていかなければならない理由というのがあります。 トインビーの文明論とい…

賢者は「歴史」から学ぶはマジ。日本が、アメリカのいいなりな件。

事実が、歴史として資料、史料が一般に公開されるのには60年かかる といわれています。 ちょうど60年以上前となると戦争中ですが、2005年以降から徐々に戦前、大東亜戦争の真実が紐解かれてきたと言われています(TVで話せない) この「60年周期」…

日本人は「無宗教」ではありません。世界でも異端な国。

日本の宗教観を解決する記事です。 日本「無宗教」論者は、結局批判的に日本を語ることが 番組であったりなかったりしますが まず結論:日本人は基本的に『神道』信者 あと主に『仏教』も取り入れてるし、『西洋キリスト教』も借用している。 「宗教」って「…

ソ連が解体した原因は、社会主義ではないぞ。

「ソ連が崩壊した原因は社会主義にある」 資本主義社会で生きてきた現代社会ではこう教えられているハズである。 しかし、それならば 何故、中華人民共和国は生き残っているのだろう? ということでソ連が本当に崩壊した原因を記事にしてまとめ 社会主義とは…